13.裏が表に出る現象が始まった。

兎にも角にもざわめいてきた。

公式記事は休稿中であってもブログは動いている。
コメント欄はあるべき姿に戻りつつある。とはいうもののこれからの方が厄介である。

なにしろ引っ越し後間もないことや、その矢先被弾したことでいろいろあった。
もぐらが一匹紛れ込んできたが、頭を出した瞬間一斉に袋叩きに総力が結集された賜物で、この界隈から逃げ出した。セキュリティを含めて懇切丁寧なアドバイスをいただいたお蔭で、入口で侵入を防いだり、削除したり、IP登録して弾き返したりしているうち、名を変え姿を変え、戦場を移したこともあってとても静かになった。

さすがは通名を駆使してきただけのことはある。
IPはさしずめマイナンバ-のようなもので、複数使い分けていてもすぐさまキャッチされてしまう。
改正外国人住民登録法では、通名は一個だけですよ。背のりや成りすましも横行したが、皆様見事でした。

…というわけで生保不正受給摘発の演習さながらだったが、こんな風にわが国を侵食してきたのがよくわかった…という次第である。やはりお里は隠せません。

ところで゛鼠一匹゛とは言うが゛もぐら一匹゛とは言わないし聞いたこともない。
迂闊にも油断してもぐらを一匹潜入させてしまった。ところがすぐさま「匿名」様が注意喚起され事なきを得た。さすがは戦場で練磨しただけのことはある。

余命爺の更新記事で、゛もぐら叩き゛が出てきたときには笑った。
昨今この界隈に出没していたなりすましの横行を゛もぐら叩き゛に比喩してお伝えしたが、やっぱりこれはもぐら叩きの世界である。

コメントや返信が遅れているのは、偏に私の仕事の事情によるものであり、大変ご迷惑をおかけしていることは承知しているが、これだけは何ともならない。お許し願いたい。

一件も見落としてはいないのだが、「もぐらが侵入した時(削除)」「ご本人の希望」「表に出すと混乱を招く可能性があるもの」については公開していない。
投稿者ご自身はすぐにわかるだろう。

そんなわけで、本来の言論空間に戻りつつあるので、読者の方々は自由にご利用いただきたい。
しかし、あの手この手で表舞台に誘導する影は頻繁に忍び寄ってくる。
もう少しの辛抱だ。

ところで、ここにきて風雲急を告げている様である。
ありがたいことに、複数のリンク先のブログや読者各位が、詳細・精緻に情報を分析、提供していただいているお蔭で、情勢把握には事欠かない。

裏が表に出てくる現象が次々と露呈しているからだ。文字通り世の中がひっくり返る現象…まさに天と地がひっくり返る現象が始まったということである。

先日、大阪のUSJに新型のジェットコ-スタ-が登場するニュ-スがあった。なんでもGWあたりにスタ-トするらしい。
このほど試乗する様子が放映されていたが、スカイダイビングをジェットコ-スタ-にしたような代物である。下の景色から突然ひっくり返って目前には突然宇宙が迫ってくるという感じなのだ。
この時は、恐怖感とスリルで一瞬意識が止まってしまうのではないかとさえ思わせる。乗客はなりふり構わず絶叫するしかない。理性も判断能力も失われ、本能丸出し状態のように見える。

昨今の様々な状況を見ていると、まさに逆転現象が起こっているのであろう。
ある日突然、隠されていたものが露呈されると、理性や判断力が失われ、なりふり構わず本性丸出しになるという姿によく似た現象である。

日本人の聡明な英知と冷静な判断力によって、この激動の時を乗り越えていきたいものである。

この記事へのコメント

  • 妖精さんの端くれ

    maya様

    ご推察に同意します。
    同時に沖縄の反基地派による、在日米軍へのヘイトの抑止も狙っているようです。
    自民党の長尾たかし議員がTwitterで触れられてます。
    2016年04月03日 15:16
  • maya

    初めましてこんばんは。
    自民党のは下記に対する抑止案みたいだとと考えますが
    どうでしょうか?


    民主党公式サイト
    ttps://www.dpj.or.jp/
    人種等を理由とする差別の撤廃のための施策の推進に関する法律案
    ttps://www.dpj.or.jp/download/21050.pdf
    第十七条
    前二条に定めるもののほか、国及び地方公共団体は、人種等を理由とする差別の防止に関する自主的な行動を行う民間の団体等が果たしている役割の重要性に留意し、これらの民間の団体等の活動を支援するために必要な措置を講ずるものとする。
    2016年04月03日 04:02
  • 禿頭斎

    らん様

     御返信、恐縮です。
     らん様の御投稿を拝読した上での雑感でした。
     「余命」「大和心」「待ち望む」「春、不遠」等々、各ブログ内に於いて、覚醒された皆様の「熱い」投稿が劇的に増える中、「初めて投稿します」という言葉を見るにつけ、確実に「同志」が増えつつあると実感し、心強く感じて居る処です。
     此の「熱い」投稿が沈黙の読者を触発し、新たな投稿者を招くことで同志の輪が広がり、「日本再生」の日も少しずつ早まるものと確信して居る次第です。
     いつの日にか・・・
    2016年03月31日 14:22
  • らん

    禿頭斎様

    大和心様この場所をお借りします。
    仮に自分に対してのコメントでなくても、禿頭斎様のお言葉がとても有難いと思いました。心からお礼を申し上げます。
    2016年03月31日 00:42
  • 安保法成立に野党がファビョって騒いでいる蔭で、こんなニュースがありました。
    産経新聞電子版より引用

    『自公、ヘイトスピーチ抑止法案を今国会提出へ』2016.3.25
    自民、公明両党は25日の与党政策責任者会議で、特定の民族などへのヘイトスピーチ(憎悪表現)を抑止する法案を今国会に提出することを決めた。自民党の平沢勝栄衆院議員や公明党の遠山清彦衆院総務委員長らを中心としたワーキングチームも同日、設置した。4月末までに法案をとりまとめる。
    引用ここまで

    平沢は、以前からパチンコ利権で朝鮮とつながりがあるという評判はありましたが、南北朝鮮や中国等に対する批判的な言論を封じ込める狙いの法案提出に積極的になっているということで、正体が炙り出されたということなのでしょうか。
    ただ、解せないのは、自民党として公明党に協力する形でこのような法案を提出しようとする理由です。
    既に野党が同様の法案を提出済みなので、対案(実際は骨抜き)にするためなのかどうか。
    安倍総理が法案提出にGOサインを出したのは、自分のような凡人には理解できない遠謀深慮があるのでしょうか。
    野党案が成立する可能性は低いのですが、与党案でも、もし成立すれば、保守陣営に何らかの影響が出かねないのではと思います。
    そして、同紙の過去記事で、誰のための公明党なのか、はっきりさせるものもありました。

    『公明・高木政調副会長「ヘイトスピーチは何としても根絶」 民団新年会で訴え』2016.1.13 15:20
     公明党の高木美智代政調副会長は13日、東京都内で開かれた在日本大韓民国民団の新年会であいさつし、特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)について「何としても根絶しなければならない」と訴えた。
     同時に「国でも法的規制をすべきだと考えている。そのあり方について、民団の方たちの意見を真摯(しんし)に承り続けながら、日本が本当に人権を守る国、平和な国の流れを堅持できるよう頑張っていく」と述べた。

    以上、大した情報ではありませんが、気になったので投稿させていただきました。スレ汚しでしたら、申し訳ありません。
    2016年03月30日 22:59
  • 禿頭斎

     記事とは無関係ですが、雑感を少々
     「余命本」二冊の発売を契機に「余命」は無論の事、当ブログを始め各愛国保守ブログ内に「初めて」の投稿が増えて居ることは、主様・皆様もお気付きと存じます。
     間違いなく劇的に「覚醒」が進んでおる証と喜んでおる次第です。
     拙者もそうであったように、最初の投稿に踏み込むにはそれなりの「勇気」が必要です。
     文筆を生業をとしている方々が読めば、我々「素人」が述べる意見の内容や文章の構成・語彙の貧しさ等々、恐らく拙く欠陥だらけに見えるはずです。
     それが分かっているが故に「ハンドルネーム」での投稿とは言え、なかなか第一歩が踏み込めない現実があります。しかし、拙者も各投稿者様の「熱い」意見に触発され、自分の内に在る「熱い思い」を文字にし投稿したのが、当、大和心様のブログでした。
     大事なのは文章の上手下手や内容の良し悪しではなく、この「熱い思い」を如何に読み手に伝えるかであると考えて居ります。
     拙者の場合「内なるもの」が余りに熱く、「憎悪」とさえ言える感情を伴っておるがゆえに、文章にする際には出来得る限り「冷静」て「丁寧」な語り口になるべく心がけて居りますが、逆に「慇懃無礼」になってしまう様です。
     斯うして「初投稿」が増えるということは、多くの方々が単に覚醒したのみならず、「熱い」思いをただ抱えておるだけではいらず、「自分も何かをなしたい」と言う気持ちの発現でありましょう。
     一人の「初投稿」が増える毎に「日本再生」の時期が一歩近づいていると理解して居る処です。
    2016年03月30日 15:46
  • suede

    ここ最近、世界では不穏な動きがみられます。北朝鮮の挑発行動。テロやハイジャックもありました。なんと、オウムが外国にて国外退去なんていうのもあります。
    サミットの影響力の大きさが、彼らに行動を起こさせるのでしょうか。。。
    国内を見ると、山口組の抗争は組員の争奪戦で上納金の値下げ競争に入ってきてるようです。
    安保に関して、災害時の自衛隊出動がより素早く出きるようになりました。
    共産党が若返りをはかっているようですが、シルズを使って野党連合なんていきまいていますが、幹部をみれば若返りは時を既に逃してるようです。暴力主義は京大の件を見れば一目瞭然で手法も50年前となんもかわりません。今更、開会式出席しても印象は変わらないでしょう。沖縄の選挙に関して余命翁がちょっとふれてますね。
    僕個人としては、自民の圧勝は勿論ですが、帰化議員を落選させてやりたいです。
    比例で出てくるのもいるのでなかなかうまくいかないでしょうけど。。。


    2016年03月30日 11:51
  • パイプの煙

    大和心さん、今日の午後に駅前で大きな横断幕と「安倍政治を許さない」と大書した紙を持った爺婆の集団に出くわしました。少し先ではSEALDs気取りの若者が一人、ハンドマイク片手に民主党を大絶賛。
    あれもこれもやったのは自民党でなく民主党、民主党こそ素晴らしい…(爆)
    あまりの厚かましさに、通り過ぎざまに大声で、お前らこそ大嘘つきだと指差して言ったら、今なにか言いましたっけと演説中断、絶句してました。
    でも、一番ビックリしたのは、SEALDs気取りのお兄ちゃんでなく、私自身でした。
    今までだったら横目で見て通り過ぎただけでしたが、今日は自然に大声で指差して民進党(民主党+維新の党)への反論が出来ました。このように、国民一人一人が明確に反民進党、反共産党の声を上げて意思表示していく事が大事だと思いました。一人一人の力は弱くても、みんなの力を結集して大峠超えに邁進したいと思います。
    焦りは禁物ですが、主様の一日も早い戦線復帰をお待ち申し上げております。共に大峠越えを果たして行きましょう。
    2016年03月29日 23:50
  • らん

    承認ありがとうございます。
    皆様のコメントの質の高さを見ると恥ずかしいばかりです。
    改めて読み返せば誤字や長文の上駄文と大変失礼しました。
    2016年03月29日 23:26
  • パイプの煙

    大和心さん、先程の投稿で「民進党」と書くところを、誤って「民心党」と記載してしまいました。謹んで訂正させて頂きます。
    2016年03月29日 09:38
  • パイプの煙

    大和心さん、ようやく安全保障法案と与那国島への陸上自衛隊駐屯が施行、実施されましたが、相変わらず共産党の別働隊SEALDsの奥田や民心党(民主党+維新の党)の岡田や辻元を筆頭に、昨夜から国会議事堂前で「戦争法案反対」などと寝ぼけた事を言ってデモをしていますね。
    安全保障法案は米・英・豪はじめ、世界中で歓迎されている事をひた隠しにして、特亜3国の代弁者となり果てたNHKを筆頭に、マスコミは「保育所落ちた。日本死ね」の煽り記事同様「戦争法案反対」を連呼する様子を放映し、国民の怒り、反対の声を捏造し、衆参同時選挙の足を引っ張る報道を繰り返しています。
    それだけ、共産党、民心党(民主党+維新の党)を筆頭の野党連合と反日マスコミの危機感の裏返しと思いますが、反安倍首相の勢力を決して侮る事なく、粛々と5月の伊勢志摩サミット、夏の衆参同時選挙に向けて進んでいきたいと思います。
    2016年03月29日 07:21
  • nipponoid

    嵐の前の静けさでしょうか。
    問わず語りでも。

    私は初代かず先生がお亡くなりになる半年ほど前に余命三年時事日記に出会いました。きっかけは何だったのかあまり覚えていないのですが、仕事の関係者に在日朝鮮人がいて、その人間性に辟易していたので、わりとすんなり受け入れることが出来ました。といいますか夢中になって徹夜して読みふけりました。文章量が凄まじくて実に読みごたえがありますよね。もちろんオリジナルは保管してあります。

    そのなかでも一番印象に残っているのは、日本は現存する世界最古の国家であるとともに、立憲君主国家として天皇陛下を頂く現存する唯一の帝国なのだということです。
    我々はこの国を単に「日本」と呼びますが、日本は革命や内戦によって誕生した民を主とする共和国ではなく、現時点でも全く正確に「日本帝国」なのだと。
    私はこれを知って誇らしかった。うまい言葉が見つからないが嬉しくもあったし力強くもあった。
    何故か涙が出るほど有り難かった。

    毎年欠かさず、夏には靖国神社に昇殿参拝を、新年には皇居にて一般参賀に単身で参加していましたが、これを読み聴かせてからは家族親族も伴に行くようになりました。

    そして反日勢力との闘いのさなか、初代かず先生は亡くなられる。その命日は12月9日。
    奇しくも大日本帝国が国家存亡をかけて実力による決死の反撃を開始した日に、読者に別れを告げる最後の稿を揚げられ、そして翌日に帰らぬ人となった。
    呆然となった。そして勇敢に闘い抜いた貴方のことは決して忘れぬと誓った。

    少々個人的なことを申せば、今は亡き我が祖父は帝国海軍の軍人でした。国を護るために闘いそして生きて帰ってきてくれたことにひたすら誇りと感謝を抱いています。

    間もなく平和安全法制の施行日29日ですね。
    2016年03月28日 13:44
  • パイプの煙

    大和心さん、公式記事はお休みでもコメント欄が生きているから心配していませんが、一日も早く主様の記事が再開される事をお祈りしています。
    さて、公明党が衆参同時選挙はやむを得ないが、出来れば避けたいと本音をポロリ。自民党内の反安倍総理勢力も、出来れば慎重に…とか。モロ炙り出しに引っかかっていますね。(爆)
    伊勢志摩サミットに対する厳重警戒態勢で無事に乗り切り、衆参同時選挙に自民党単独勝利で獅子心中の虫の公明党も叩き出したいですね。
    2016年03月28日 08:29
  • 八咫烏

    こんばんは。なりすましの件、余命様の所は自主してきたそうですね。しかも8人も。
    これをただ単に「根性なし」と見るか「一旦気を抜かせてまた何か仕掛ける算段か」と見るか、余命様のご判断だと思います。大和心様のところはどうでしょう。お答えは不要です、四月に対処なさるとの事ですのでそれ以降何らかの形で少しでも開示していただければ充分です。

    今度の件でつくづく思うのは、奴ら本当に遵法精神がないのですね。あったら産経事件はなかったわけですしセウォル号もまだ就航してるわけですが…それにしても。

    とにかくネットでもリアルでもお気をつけ下さい。ソフトの更新はまめにお願いします。ウィルスチェックも欠かさずに。あ、データのゴミもキレイにしておいた方がいいかも。ATF-cleanerがお奨めです。深夜に失礼致しました、おやすみなさい。


    2016年03月28日 03:34
  • yuka→らん

    大和心様

    先日2店舗の本屋をまわり余命様の本がどのように展示されているのか確認してみました。
    紀伊国屋はビジネスコーナーで平積みされていました。以前より多く分かりやすい場所に設置してくれていました。
    フタバ図書は10台位並んだレジの前に人気ランキング5位として本が縦にレジを待つ方の目線に堂々と展示されていました。これは正直凄く嬉しかったですねっ。
    余命様にも報告したい位ですがきっと沢山のコメントの対応でお忙しいと思い大和心様の所で声を出させていただきました。
    すみません。
    私自身早くハンドブック完読したいです。

    大和心様を標的にされている方のブログやコメントを拝見したところ文字は違いますが、同じ読み名があったので変更させていただきます。
    また私自身も過去読者でしたが、この方の言動を見ますとモラハラと全く同じ行動で一致します。
    このような方は永遠という位執拗に嫌がらせをしてきます。十分気をつけてください。

    桜が咲き始めました。
    色鮮やかな季節心を和ませてくれます。
    傍ら県内1のタワーに上がれば隣国が見えます
    しっかり危機管理しなくてはと気を引き閉めております。まだまだ寒い日もあります。ご自愛くださいませ。
    2016年03月27日 15:16
  • 妖精さんの端くれ

    外出しているうちに余命が更新されてました。最新の記事537はなかなか…いやかなりパンチの効いた内容で、思わずガッツポーズを…いえいえ何でもありません。

    今朝は工作員の不気味さに少々慌ててコメントしてしまいましたが、なんだかどうでもよくなってきました。
    ネット上でいくら小細工しても、彼らは逃げられない。彼らの偉大な祖国から。
    あとはただ暴発を警戒するのみですね。今一度身の回りをチェックしておきます。

    民進党(偽)は今夏に消滅するでしょうから、もうどうでもいいですが、安倍首相には選挙前に何かひとつ、支持率を確固たるものにするパフォーマンス(不適切でしょうか)が欲しいように思います。
    最近自民党議員の慢心が見えるようなニュースが続いてるので、少し心配です。増税延期だけでは弱い気がしまして。(他党も唱えてますから。)

    当然、首相も考えておられますよね。月末の合意サインか、サミットか、もっと大きな事が起きるのか…。
    2016年03月26日 21:35
  • 芋瀬童子

    かつては自民党の幹事長まで務めた人物が得体知れぬ組織をつくって国政を掻き回そうとする。思想も理念も節操もないクズ共が国民の前に正体を現しつつあるのはめでたい。正統保守ブログや安倍総理が焚いたバルサンが効いてそこここの隅や巣穴からゾロゾロ這い出して来るのを見ての感想は『やれやれ日本はこんなゴキブリどもに蚕食されていたのか?!それにしても迂闊だった、己の迷妄を反省しなければならない!』だ。
    2016年03月26日 11:26
  • パイプの煙

    大和心さん、これも「裏が表に出る現象が始まった」のでしょうか?
    昨日のYahoo! ニュースで、"〈代理サーバー〉通販IDなど 1800万件 摘発業者が保存 接続先に発信元の情報が残らないようにインターネット接続を中継する「プロキシ(代理)サーバー」の運営会社で警視庁に摘発された業者が保有のサーバー内に、ネット通販の会員情報など約 1800万件のIDやパスワードが保存されていた" との記事が出ていました。
    〈引用ここから〉
    サーバーの保有会社は昨年11月に摘発された「日中新生コーポレーション」で主に中国の利用者からの接続を中継、サーバーにはサイトへ自動接続で有効IDを選別する「アカウントハッキングツール」もあり、 1800万件のID・パスワードはサーバー内で有効・無効に分類、リスト化、有効な 178万件のうち 172万件はネットサービス大手「Yahoo」のID・パスワード、他は「楽天」など国内外 30社で実際に登録していたものだった。
    このサーバーの利用者が自分の情報を隠すために代理サーバー経由で不正接続を繰り返し有効な情報を選別、中国系サイトに接続した形跡があり、複数のサーバー利用者が関与した疑いがある。 
    〈引用終わり〉

    正に、目に見えない世界で壮絶な情報戦が繰り広げられ、気がつかないうちに個人情報は言うに及ばす特許や最先端技術情報、外交・国防情報まで盗まれており、その事実さえ知らされない事が多かったと思います。
    ようやく春の雪解けで万年雪が溶け、地中に隠れていた事実が地表に晒され始めたようです。
    テレビ、マスコミによる、事実上韓国製ソフトのLINE(ライン)を日本製SNSソフトとプッシュ、多くの日本人が利用していますが、スマホ等にLINEソフトを入れた途端に韓国側のサーバーに総ての個人情報を吸い上げられる事実を知らない方が大多数です。(私は絶対に使いませんし、大手企業では情報漏洩を懸念してLINE使用禁止も多いそうです)
    ハゲおやじ様も仰っていますが、一人一人がセキュリティー対策をしっかり行い、個人情報を守り、反日勢力に付け込む隙を与えないように気をつけたいですね。
    2016年03月26日 10:09
  • 妖精さんの端くれ

    おはようございます。いつもご丁寧なお返事をありがとうございます。

    この度の各ブログへの荒らし行為について、別の方にひとつの推測を挙げていただきました。
    保守(表面的には)ブログの関係者が、わざわざ人目につく他所のコメ欄でレベルの低い工作をする、当然ブログ主や読者に叩かれる、しかも手の内を自慢気に明かす。私も叩いた1人ですが、やはり不可解です。

    2ちゃんねるやまとめブログなど、ネット慣れしている人には「平常運転」かもしれませんが、初心者は荒らしにも読者にもドン引きしてしまうかもしれません。(ネトウヨの内ゲバに見える。)
    つまり書籍から余命ブログに辿り着いたような“新規の閲覧者”を余命から遠ざける目的ではないか、という推測です。余命の信頼性を損なうために。
    自身の信頼性も損なうわけですから、自爆テロのようだと思いました。

    こうした印象操作のために何年も前から保守を偽装していたのでしょうか。(主なる目的は違っていたのかもしれませんが。)だとしたらやはり知能犯ですし執念深いし、ずっと日本人を嘲笑ってきたのでしょう。

    大和心さま始め各ブログ主さまはとっくにお気づきかとも思いましたが、自分の頭の整理も兼ねて書きました。もし、見当違い、或いは敵の正体に今は触れるべきではない、と判断される場合は非公開でお願いします。(私の推察ではありませんし。)
    おかかさまの掲示板で詳しく述べられています。もっと裏を探る能力が欲しいです。

    いつも深夜にお返事いただいているようで、お身体が気がかりです。どうかご無理をなさらないでくださいね。乱文失礼いたしました。
    2016年03月26日 09:29
  • 大和心

    グディ&パパ様

    確かに覚醒されたネット社会の住人同士の間では当たり前のことですが、職場や周囲ではまだまだそんなものでしょう。

    私もパソコンには情弱で、今回を契機に少しはまじめに取り組みたいと思っています。
    プロバイダ-の件は、参考にさせていただきます。
    2016年03月26日 00:14
  • 大和心

    禿頭斎様

    さすがに禿頭斎様の教育が娘さんにも浸透していて素晴らしいですね。
    禿頭斎様の意気は、読者の方々もよくわかっていると思いますよ。
    私も良き読者の方々に恵まれて光栄です。
    2016年03月26日 00:06
  • 大和心

    白髪あたま様

    白髪あたま様に限らず、これは一般的で平均的な家庭の感覚だと思います。
    ただ、目覚めた時には途轍もないパワ-となって、社会が変革されていく予感がします。
    2016年03月26日 00:01
  • 大和心

    nipponoid様

    ご指摘の通りです。
    借家に入り込んで乗っ取る、成りすます、通名を使って攪乱する…こういった手法にはモロに国民性が表れてしまいます。
    日本人にはない特徴ですね。
    今回のもぐら叩き騒動で展開された流れは、まさにわが国で行われてきたことが凝縮された姿だったと思っています。
    肯定的に考えれば、意味のあった騒動だったともいえるのではないでしょうか。
    2016年03月25日 23:55
  • 大和心

    鈴木五郎様

    策士策に溺れる…。
    今回は、もぐらを解析しただけでなく、手口や手法まで把握できたことにも意味があったと思います。
    鈴木様はじめ、ここの読者の方々の見識の高さには常々敬服しております。
    2016年03月25日 23:44
  • 大和心

    妖精さんの端くれ様

    「目に見える成果…」安倍戦略を語るとき、この部分は大変重要な部分で、かつて余命さんに掲載していただいた「305 大和心への回帰」はここから始まったのを覚えています。

    あの出稿から7か月経った現在では、今や「稀代の策士・安倍」が定着してきた感があります。
    2016年03月25日 23:39
  • 大和心

    はま様

    はまさんのコメントには、常々品格を感じております。
    現在の流れは人智を超えた巨大な力が加担しているように思えてなりません。
    2016年03月25日 23:30
  • 大和心

    2016年03月25日 23:27
  • 大和心

    パイプの煙様

    さすがは朝日ですね。
    パイプさんのおっしゃる通り、批判と誹謗中傷ばかりでは何の生産性も生まれてきません。
    政治問題はとかく悲観的な論調になりがちですが、時には肯定的に見ることが重要なファクタ-だと思います。
    政府ガ-、安倍ガ-…の前に功績も評価しなければ、思考停止に陥るだけだと常々思っています。
    2016年03月25日 23:26
  • 大和心\

    大一大万大吉様

    かつて、祖国・日本について今ほど熱く語り合ったことがあったでしょうか。
    ネットでは会ったこともなく、名前も知らない者同士でも国を愛する者同士の心は一つに繋がることが示されています。
    心強い限りです。
    2016年03月25日 23:09
  • グティ&ゼノパパ

    今晩は。お仕事やサイバー攻撃などで多忙を極める中、記事を御更新いただいたり、コメント欄を続けて下さりと、管理人様の誠実さと生真面目さには頭が下がる思いです。
    さて、他の読者の方がご指摘の通り、豆腐おかか様が荒らしの正体を暴露されておりました。
    痛快とはまさにこの事であります。
    ただ、余命ブログコメにもありましたように、自分は覚醒しても周囲の人間はまだ未だしというケースも多いのでしょうね。
    かくいう私も、病院勤めのしがない用務員ですが、朝礼で、副院長が「韓国のビデオに見る喫煙の害」を紹介したり、職員スピーチである看護師が「私は韓流スターが大好きで、韓国旅行にも行きます。何れは韓国人の男性と結婚したいです」とのたまうなど、全く幸せなお方々ばかりで・・・
    彼ら彼女らに日本の現状の危機を伝えたところで無駄なんだろうな、とは思います。
    まあ、もし万が一ハードランディングの際には、お気を付けくださいとも言える空気ではないですねえ。
    それはともかく、自分も人のことは言えた義理ではありません。
    というのも、つい半年ほど前まで我が家のPCのプロバイダーは、YahooBBというモロ朝鮮企業。ただ、携帯だけは、家族全員ドコモですが。
    そして、家内のスマフォを買う際に、プロバイダーをぷららに換えるともっとお得ですという宣伝文句に釣られて変えたところ、セキュリティー問題(Yahooのデータセンターが韓国にあるという件)が解決しただけではなく、Yahooで有料レンタルされていたルーターを市販の新しいものに変えたのが幸いしたのか、通信速度が13MB/secから136MB/secへと10倍もアップしました。当然、不安定だったネットも安定してサクサク閲覧できるようになりました。
    お恥ずかしい限りですが、自分の情弱ぶりを改めて思い知らされる笑い話でした。

    2016年03月25日 22:06
  • 禿頭斎

     上京した国防女子の二女が靖国参拝の土産として、社紋(十六弁の菊花の中央に桜花を重ねた意匠)を模った金色(こんじき)の御守護を購うて来てくれました。
     正に、「大和心」を表す花の象徴と言えましょうか、大変に美しゅう御座有る。
     嘗ての李王朝の紋章は、そのまんま「李(すもも)」だそうですが、寧ろ「ラフレシア」に「蠅」を重ねるのが妥当かと・・・(失礼)
       
    さて、拙者の投稿を機に、度々蠅が集って参ったことから、拙者の投稿が「蠅」の好む「ウ○コ」のような気が致し、暫く投稿を控えようかとも考えて居りましたが、考えようによっては当記事の如く、裏に潜む者を表に炙りだす効果も有り得ると、前向きに考えることと致しました。
     依って、ご迷惑は承知の上、今後も歯に衣着せぬ意見を投稿させていただく所存です。

    追伸 そう言えば二女が己の意思で「余命本」と「ハンドブック」をamazonにて購入し、読み始めて居る処で御座有る。

                          恐々謹言 禿頭斎
    主様 
    2016年03月25日 14:47
  • 白髪あたま

    こんにちは。ヤフーの頃より拝読しております。
    今般もぐらの妨害のある中、このブログを多くの冷静で頼もしい読者が見守っているんだということが分かりうれしく感じております。
    さて、私は保守系のブログなどで得た情報を受け売りで家人に伝えておりました。
    しかし、もううんざりという顔をされて以来その関連の話はやめておりました。
    せっかくの夕飯がまずくなるのを嫌がっているようでした。
    でも家人も薄々おかしいとは感じていた様子です。
    ある日、久々に「汚染」がひどいという話をしましたところ、とっさに「もう日本だめじゃん!」と返されました。
    日本人はみんな70年間何をしていたの、ずっとやられっ放しだったの、そんなところまで侵食されてるの、という諦めの感情があったかもしれません。
    そこには日本人でありながら保身やら収入の確保、生活のためにあちら側につき、反日や卑日、韓国推しに加担している人も多いと感じます。
    私にはその方々を安易に批判することはできません。
    自分だったら絶対そうならないかというと自信がないからです。
    ごまめの歯ぎしりですが、そんな私でも取り組んでいることとして「不買」があります。
    また選挙の投票もあります。棄権はしません。
    選挙といえば、次の選挙がこんなに待ち遠しく思えるのは初めてです。早く投票に行きたいです。
    共産党はもちろんですが、民進党が予想外に議席を確保したらそれこそ国民は「怖くて震える」ことになりますのでしっかり意思表示をしたいと思います。
    民震党は日本に不要です。








    2016年03月25日 13:29
  • nipponoid

    余命さんで “モグラたたき” が出てきたときには、あ(笑)、と思いました。

    これまで反日勢力はこういった手口に血道をあげてきたわけですね。それらのほんの一部が明るみに出て、まさに驚天動地。私も恥ずかしながら驚きで本性がむき出しになりそうです。
    注意を払わなければなりません。

    そして、奴らがこれでおとなしくなるはずがない。

    反日勢力、とくに朝鮮人の行ってきた悪行の数々はおぞましく下劣に過ぎる許し難いものです。日本人にとっては忌まわしい、考えるだに汚らわしい汚物も同然かも知れません。
    しかしだからと言って、奴らを愚かなで軟弱な存在だと決して侮ってはならないと痛感いたしました。不本意ながら日本人にとっては誠に厄介な敵と言わざるを得ません。日本人は奴らのような下劣な存在に成り下がり対等に闘うことはできないからです。
    むしろ、和を以て貴しと成す、が血に流れる日本人にとっては、
    価値観の対極に存在する最も警戒すべき恐ろしい敵であると言えます。

    気高く生きている人を下劣な手段で動揺させるなど実際に朝飯前の連中でしょう。

    これは半分は余命様の受け売りでもありますが、
    知性と理性と、血に流れる和の正義を以て、動揺せず乱されずに全日本人でひた押しに進んでゆくのが仲間と同志を護りながら反日勢力を駆逐するための有効かつ最大の手段であると強く感じます。


    ところで、私は情報の収集力と筆力がイマイチなので、こういうところでは所謂ROM専だったのですが、今回ばかりは黙っておられませんでした。同様の方は他にもいらっしゃるご様子でひそかに心強く想っております。

    誰に呼びかけるわけでもありませんが、私にとって大和様の言論空間は同志の皆様との貴重な連絡交換の場となっています。公開された皆様のコメントは全て拝読しております。
    このような場を用意してくださった大和心様の心意気と采配に篤く感謝と敬意を抱いております。

    大和心様、皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます。
    2016年03月25日 12:17
  • 鈴木五郎

    おかかさんのブログにて、成りすまし者の解析結果の記事がありましたね。

    差し出がましくもこちらのコメント欄が荒らされた時に、幾つかのコメントで口を挟ませて頂いたのですが、後出しになりますけれど、個人的に意図するものがありました。

    私事ですけれど、現在進行形で私も同じく粘着被害に遭遇しており、やはりその手口、書き込みの傾向が似ている事もあり、その対処としてきっとこちらを拝見している皆様の考察が、IP解析などに及ぶものと予測しておりました。

    あえて、この大和心様のコメント欄(誰しもが見る事の出来る場所)にて、皆様のコメントに紛れつつ、私が一見向こうをバカにするような口振りを挟みましたのは、それらを見た連中の知能指数を分析する意図がありました。
    ある程度知能の高い者である事はいくつかの書き込み、及び彼らの言論誘導の傾向から窺い知れましたが、言ってしまえばそもそも『成りすまし、荒らし』などを実行してしまう…という、ある種の「人間性」も同時に現してしまっていた事と思います。

    言論による卓越さ…とでも申しましょうか、そういった知能の高い者こそ『言論空間での勝ち負け』に無意識のうちに固執してしまう傾向(青さ)が見受けられます事、皆様の考察が真に迫ると同時に、「あえて」荒らしコメントが途中より子供じみた内容に変わった事からも、人物像は浮かび上がっていくであろうと思っておりました。

    私などが口を挟む事は、こちらの貴重な言論空間において、むやみに荒れる一因となり得そうな事からも、当初はコメントするのを躊躇いましたけれど、きっと皆様の事であろうから…と甘えさせて頂いた無礼を、どうぞお許しください。

    これで一件落着とはならないかもしれませんけれど、今後は口数少なく、大和心様の記事を待ち望むと共に、今後とも心より応援して参ります所存です。

    乱文失礼致しました。
    2016年03月25日 11:12
  • 妖精さんの端くれ

    おはようございます。
    外国人登録制度はもちろん、マイナンバーも普通に暮らしている日本人にはほとんど影響がないので、つい「目に見える成果が無い!」とイラついてしまいがちになりますが、お困りの方々は本当にお困りなのかもしれないですね。(結果、もぐらになる。)
    例のアベガーなエセジャーナリスト達もまた醜態をさらしたようで、もう無理だとわかっていても吠えずにはいられないのか、シナーに首根っこ掴まれていて、もはや命がけなのか。
    もしかしたら安倍首相はもう次の段階を見据えているのかな、と思いました。
    在日やなりすましではなく、真の売国奴(腹立たしいが紛れもない同胞)とその親玉の処理の方を…。

    追記**
    余命記事でサラリと触れられていた“通名はいずれ片仮名表記に…”
    ほほう…
    2016年03月25日 10:20
  • はま

    明鏡は形を照らす所以
    故事は今を知る所以

    おはようございます。
    いつもお世話になっております。

    裏が表に出る現象
    これは現在、我々日本人にも当てはまりますね。
    荒魂が日本中に反映拡大しておる様相。

    新魂に昇華され和魂へと祈りつつ
    日々、はたらき励みたいとおもいます。

    幾度剥がされバラバラに打ち砕かれようとも
    さざれ石の巌となりて苔のむすまで
    2016年03月25日 09:32
  • パイプの煙

    大和心さん、荒らしの後の静けさ…(爆)ですね。
    春の荒らし(嵐)が過ぎて、穏やかな春の陽射しが感じられる今日この頃に相応しい記事です。

    今朝のテレビで辛坊さんが、昨日の朝刊に大阪でも桜の花が咲きましたと写真入りの記事。で、その日の夕刊に今朝の桜の記事は違う花でした…との訂正記事。(爆)
    勿論、事実確認をしないで捏造記事を書くのは、安定の朝日新聞でした…(^_^;)

    ピリピリとした神経戦が続くこの時期こそ、心にユーモアと余裕を持って事にあたりたいと思います。余裕が無くなると、物事の本質を見失いがちです。
    大峠を迎えるこの時期です。心に余裕を持って、敵味方をしっかり識別していきたいですね。
    2016年03月25日 07:48
  • パイプの煙

    大和心さん、先程のコメントはスマホの不具合から、訂正中に送信された可能性があるので、届いていたら削除願います。桜の記事の分です。別途、コメント致します。<(_ _)>
    2016年03月25日 07:30
  • パイプの煙

    大和心さん、コメントの件は了解致しました。此処は主様のフィールドです。全てお任せします。読み解き&おかか様の「ちょっと抹茶入り玄米茶」、是非お読み下さい。
    2016年03月25日 07:03
  • 大一大万大吉

    世の中が混乱する時、国は必ず二つの選択に迫られる。
    困難を乗り越え新たな独自の道を行くか、衰退し沈没する道を行くか。
    この二つしかない。
    これから先で何が起こるかは正確には誰にも分からない、だが日本にはまだ国を熱く思い動く人がいる。それだけで心強い。
    直接あなたを助けれないが、ブログを読んで応援しています。
    私も自分が出来る事をして、日本を復活させたいです。
    共に頑張りましょう。
    2016年03月25日 05:45

この記事へのトラックバック