160.国民は安倍総理の政治手法を忖度すべきだ。

日本語は世界一美しい言語である。
言葉に霊力が宿り、言葉が持つ機微の奥深さは、他の言語では的確な表現ができない。

最近、特亜傀儡の反日勢力が安倍政権倒閣を画策し、森友学園問題を政局問題に祭り上げたことは、広く国民に知れ渡っている。
そんな中で「忖度」という言葉が乱発され、一部では早くも今年の流行語大賞候補と囁かれているようである。
しかし、どこの国の者か得体の知れない議員や記者が悪用したせいもあり、「忖度」のニュアンスにしっくりこない違和感が感じられてならない。

例えば現在の時事について「忖度」を私なりに表現するならば…
「駐韓大使の帰任に至った理由ついて、国民はその背景を洞察し、政府の意図を゛忖度゛すべきである。」と表現する。

「忖度」の意味については、方々で語られているのでここでは割愛させていただくが、要は言葉の乱用によって、この語が持つ本来のニュアンスが、恰も駆け引きの為に悪用されるごときに歪められているようで気になっていたのである。

かれこれ2年半余りも前になるが、安倍総理の政治手法について持論を投稿した。これが後日、余命ブログで取り上げられたが、安倍総理の政治手法に対する初の考察論であった。

今はネットの普及や、国民のリテラシ―の高まりによって、安倍政権の政治手法について理解が進み、目先の事象だけを見て短絡的に動揺することも大分少なくなってきた。

 だが当時は、保守層も含む国民の多くは、安倍総理の政治手法や戦略について理解が進んでいなかったため、事象の表面だけをみて一喜一憂し、真意が理解されずに、勢い総理への批判となっていくことが、まま見受けられた。 

そこで今回の長峰駐韓大使の帰任についてであるが、「慰安婦像の撤去問題が進展していないまま…」等と未だに政府が恰も弱腰外交であるがごとく批判する層が一部に見受けられるが、2~3年前ならいざ知らず未だにこうした見方をするようでは、情弱者と言われても仕方がないだろう。
まさに「政府に対する忖度の欠如」であると言わざるを得ない。

菅官房長官の「邦人保護」発言。
麻生副総理が朝鮮半島有事について「新聞が書いているより深刻ではないか」発言。
岸田外相の「総合的に判断して…」
トランプの「中国がやらないなら(北を)単独でやる」発言………………。

「国民は目に見える形で結果を求める性向がある。国民にとって分かりやすい、というのは確かにそういうことである。…」

これが2年半前に出稿した前掲拙ブログの書き出しであるが、長峰大使の引き揚げの理由が釜山の慰安婦像設置にあり、何も進展していないのに帰任させるのは弱腰だ、等というのは、この当時と何らリテラシ―が高まっていないことを公言しているようなものである。

当然のことながら政府は、一般国民とは次元の違う高度な機密情報が把握されているはずである。

政府の公式発言 が、国内外に及ぼす影響の大きさを考えれば、国民が望むように何もかも発言できるはずはない。

官房長官等閣僚の公式発言としては、抽象的だと言われようがこの辺りが限界ということである。

しかし、これまでの安倍総理の政治手法をある程度理解していれば、慰安婦像問題に何の進展もないのに大使を帰任させるのには何らかの理由があるのではないか、と「忖度」するのが当然である。

しかも、複数の主要閣僚からこれだけのコメントを通じてメッセージが発信されているのである。

リテラシ―の高い拙ブログや余命関連ブログの読者各位にとっては、当然のことの様に核心を把握されているが、これを看破できない情弱者層が、特亜傀儡工作員に攪乱されることが危惧される。

今回の反日勢力による安倍政権転覆工作の全容が、森友学園問題がによって白日の元にさらけ出されたが、特亜傀儡の反日勢力は全て一本で繋がっていることがハッキリと見えてきた。
半島有事や北のわが国に向けれた核ミサイルが勃発した暁に、彼らが日本の国民に牙を向けてくることを想定し、身の危険に備える段階にある。

この記事へのコメント

  • 特命希望

    最初にお断りさせて戴きますが、これから申し上げることは、私の願望混じりの妄想で、素人の浅はかな憶測に基づいたものでありますので、その点、平にご容赦くださいませ。
    暫く前から、多くの方々によって半島情勢がキナ臭くなってきている事実が拡散されております。
    また、国内に目を向ければ、ネット上でこそ妨害工作にも負けずに特亜三国とそれと通謀している国賊共の実態が明らかになっているものの、TVや新聞に代表される多くのマスゴミは、依然情弱な国民の耳目を塞いだままです。
    また、私も参加した余命PTによる外患罪告発も、各地検が受理しない現状は、当面続くことでしょう。
    共謀罪も自民党の中でも反対する分子がおり、成立には難航が予想されます。豆腐おかか様の記事にその旨記述がありました。
    http://meron.vanillapafe.info/archives/9742

    トランプ大統領の米国が北朝鮮のテロ支援国家指定し、軍事作戦も辞さない強硬姿勢を見せておりますが、日本は未だしといったところです。

    日本国内の反日勢力を殲滅若しくは追放するための手段として、私が愚考するに安倍総理(内閣)は、まず第一に、万難を排して北朝鮮国内に捕われている拉致被害者の救出を実行する必要があるのではないでしょうか。
    もちろん、アメリカの北攻撃に帯同する形で米軍のサポートを得るにしても、肝腎な救出と言うミッションは、日本人の手で行わねばなりません。
    以前にも申し上げたとおり、救出は非常に難しい任務でしかも、失敗は絶対に許されません。
    しかしながら、日本再生のためには、日本人被害者救出という大義を慎重かつ電光石火の如く行う必要があると思います。
    現在生存中の拉致被害者を全員無事に救出できれば、人道上の偉業達成というばかりでなく、安倍総理が強力極まりない権限を手にすることが出来ましょう。
    そうなれば、国民も一気に覚醒し、反日野党もマスゴミも存在が消し飛んでしまいます。
    そして特亜の工作機関と化している朝鮮総連や民団も簡単に叩き潰し、国内の大掃除も捗ると考えます。
    もちろん、戦後70余年もかけて(いや戦前からですね)浸透し、あたかも悪性の癌細胞のように国内に巣くっている連中を全て切除するには、時間がかかることは百も承知ですが。

    なお、安倍総理とて人の子ですから、権勢を振るいたいという気持ちはあるでしょうし、現在もその権力を利用していると言えるでしょう。しかしながら、小泉純一郎のように「拉致被害者を5人も連れ戻したのに、どうしてみんな俺の事を褒めないんだ」と発言して、自己の名誉欲を満たす狙いがあったことを白状するような真似はしないと思います。
    そのような小人と違い、あくまでも、私利私欲ではなく国民全体の利益ために事を起こす人物であると信じております。
    以上、長文・駄文にて失礼いたしました。


    2017年04月08日 10:03
  • 神無月

    大和心様。

    「THAAD」の韓国配備計画は、実は中韓の離間を計る為の偽装計画なのでしょうか?

    軍事評論家がテレビ番組で語っていましたが、日本に有るXバンドレーダーで中国は丸見えなので、わざわざ韓国に配備する意味がないとのことです

    ならば、朝鮮民主主義人民共和国の体制が崩壊すれば、核ミサイルは無くなりますから、「THAAD」は不要になりませんか?

    中華人民共和国が大韓民国に対する嫌がらせは、「THAAD」よりも、米国側に寝返ったことへの制裁のようです。

    米中首脳会談では、習近平国家主席の土下座外交の様相らしく、トランプ大統領も満更でもなさそうです。

    中華人民共和国も核ミサイルを廃除出来るならば、金正恩体制の崩壊は黙認か或いは米国との駆け引きに利用するのか?

    プーチン大統領もシリアへの米軍攻撃を、外交の駆け引きに利用するのでしょうね。

    安倍総理から傀儡野党に対して「国際情勢を見れば、いつ戦争が始まるか予断できない状況に、国民の生命財産を守る為の、テロ抑止法案に反対される理由をお聞かせ願いたい!」くらいの言葉が、国民に向けて欲しいと思います。

    「雉も鳴かずば撃たれまい」との諺。
    傀儡野党には理解できないようですね。
    .
    2017年04月08日 09:35
  • 国難

    >第二次世界大戦におけるアメリカ海軍の艦艇の喪失の7分の1は沖縄諸島周辺海域におけるものであり、その8割は特攻による戦果である。

    特攻が無駄だったという説を、左翼もメディアも主張するが、果たしてそうだったのか。菊水、ヤマトの日
    2017年04月07日 16:35
  • 耶麻斗

    殆どのメディアが急遽大使を帰任させた理由を報道してないそうですね。忖度も何も…半島状勢が差し迫った状況にあるのに。大使の帰任は邦人保護の為です。慰安婦像は大使が日本に居ても韓国に居ても韓国が撤去したりする筈もなし。

    「4日、日本国政府は米国政府関係筋からの情報により、在韓邦人保護の必要があると判断し、外務省設置法第4条に基づき、邦人保護に係る職務に就くため、緊急に帰任した。」(ロイター ベイルート発)

    >>↑あわわわ

    >>↑ふむ、朝鮮総聯と朝鮮学校、都内テレビ局の監視が必要だな

    >>↑共産党と民進党本部も!

    >>↑岸田の表情が、もの凄く硬かったのはそのせいだったのか…なっ…なにが始まるんです?
    ((((;゜;Д;゜;))))カタカタカタカタカタ

    >>↑テレビのニュース速報で出すレベルのニュースだろこんなの

    >>↑日本のテレビ局、放送局が不逞鮮人まみれなのを忘れるべからず
    2017年04月07日 13:27
  • 琵琶鯉

    おはようございます。本日から米でトランプ大統領と周近平国家主席との会談をされます。

    私達はトランプと言えばカードを連想しますが、外国語の意味は「切り札」と言う意味だそうです。トランプ大統領はその名の通りアメリカ(日本)の切り札となるでしょうか?
    2017年04月07日 10:18
  • 神無月

    大和心様。

    産経ニュースで、保守系議員方が会議の中で、大使帰任に対しての不満を述べている記事がありますね。

    「何も得られないなら一時帰国させないほうがまし」「外務省は外交する資格ない」 駐韓大使帰任に自民党会議で批判噴出
    http://www.sankei.com/politics/news/170405/plt1704050056-n1.html

    元々、青山氏は日韓合意は従軍慰安婦を認めたことになるからと、反対の立場でしたが、合意が韓国崩壊へのトリガーであったことを認められないのでしょうか?

    議員の批判が、本質を隠すため? の発言ならば良いのですが・・・

    国内の除鮮を終結させるためには、朝鮮戦争が必要なのでしょうね。

    国内の準備は整っていますから、後は切っ掛けです。

    「天」は、トランプ大統領を用意しましたから、流れは決まっているようです。

    朝鮮戦争に始まり、朝鮮戦争で終りなのでしょうか?

    朝鮮半島が二つに分かれたことは、日本が復活するための用意だったのかも知れません。

    戦後の混乱が心配です。
    2017年04月06日 21:29
  • 特命希望

    主様のこのお言葉に感じ入るところがありました。
    >今はネットの普及や、国民のリテラシ―の高まりによって、安倍政権の政治手法について理解が進み、目先の事象だけを見て短絡的に動揺することも大分少なくなってきた。

    以前にも申し上げたかもしれませんが、自分はまだリテラシーというほどのものは持ち合わせていませんが、それでもこのたびの長嶺大使帰任に関して、日韓慰安婦合意の際に感じたような怒りを感じることはありませんでした。
    ネットの反応を見ても、多くの日本人が比較的冷静に事態を見守っているように見受けられます。
    やはり、北朝鮮の暴発に対する危機意識というものが国民の間で共有されつつあるのでしょうか。
    それと、やはり余命ブログをはじめ各種保守サイト、就中大和心様の慧眼に裏打ちされた記事に感化され、しっかり考える人たちが増えていること思います。
    それに、やはり韓国の現状を見れば、慰安婦合意で受け取った10億円の代償が尋常ならざるほど大きなものであり、国としての機能がまともに働いていません。こうなることを見通していた安倍総理は、やはり稀代の戦略家でありましょう。
    そして、総理をはじめ菅官坊長官、麻生副総理、岸田外相ら主要閣僚は、主様のおっしゃる「言霊」を真に理解している人物である考えております。折々の発言に細心の注意が払われており、そこから重要なメッセージを読み取ることができるようにならねば、と改めて自分に言い聞かせました。

    以上、駄文にて失礼いたしました。
    2017年04月06日 21:07
  • 愛国鬼(敬天愛人改め)

    マスコミも取材力を上げて国民のための真実を伝えるべきです。日本政府が恥を忍んで駐韓大使を帰任させたのは米国からの情報があったからです。半島有事は目前に迫っています。今、最優先すべきは邦人保護です。半島有事と明言できないところが辛いところですが、大和心様のおっしゃるように国民は政府の行動を忖度すべきです。そして、多くの国民を守るための国防活動の邪魔にならないように、韓国旅行は自粛すべきです。我々も防災の時と同じように食料や水、燃料の備蓄に務めるべきです。
    2017年04月06日 10:43
  • 芋瀬童子

    【これを看破できない情弱者層が、特亜傀儡工作員に攪乱されることが危惧される。】
     聖書には似たような事を並べて書いてあることがある。地域限定の事件とそれが表象する世界規模の事件とである。私は東日本大震災と大津波が今日本で進行しつつある事象の予型であったような気がしている。マタイ伝24章15節以降にこういう記述がある。

    24:15 なんぢら預言者ダニエルによりて言はれたる「荒す惡むべき者」の聖なる處に立つを見ば(讀む者さとれ)
    24:16 その時ユダヤに居る者どもは山に遁れよ。
    24:17 屋の上に居る者はその家の物を取り出さんとして下るな。
    24:18 畑にをる者は上衣を取らんとて歸るな。
    24:19 その日には孕りたる者と乳を哺まする者とは禍害なるかな。

     民主政権が日本を掌握した時私はすぐこの部分を想い出した。こいつこそ、【荒らす憎むべき者】、それが【聖なるところ、つまりマツリゴトを行うところに立った】。次に阪神淡路を想い出した、あの時はトミームラヤマが総理だった。何か起こるんではないか?と思った。起こった!まるで上記のイエスさんの予告そのもののような事件が起こった。
     しかし今、大地震と津波で予型された事象が日本を覆いつつあるような感じがしている。別のところで聖書は言う、それでも・・・『人々は食べたり飲んだり娶ったり嫁いだりしている』つまり目先の生活のことに全精力を注入している、そして、歴史の大津波に飲み込まれてしまうまで『注意を向けなかった』と。
    興味のある方は上記マタイ伝24、25章を読んで考えてみられよ。
     剣術で相手を見つめると心がとらわれて負ける。視点を遠くに置いて運転しないと車がふらつく。今年は一向に温かくならない、今迄になかったことだ。自然界を含めて世界全体を覆っている【気】を【勘、観】得しようとしないと聖書言うように【選ばれた者をも騙そうとする】(見えない)勢力が横行している。 
     善人だから、善意で生きているから・・は,
    この際通用しないと思う。だってそうでしょ、津波が人を選別はしない。【人の考え】が物事を動かしているように見えるが本当は【神が人を動かしている】と私は思う。
     何とかこの大嵐を乗り切りましょう!
    2017年04月06日 09:34
  • suede

    大和心さま、いつも勉強になります。

    政治と言うのは、常に事態を踏まえて綿密に進んでいるのですね。僕達は常に対症療法のような感想しか言えず、一喜一憂してばかりですが、落ち着いて考えると、今まで計画の段階であった作戦が、実行の段階になったと考えるべき時になったのでしょうか。
    直接的な表現では、なかなか伝えられない事もあるでしょう。
    僕らは、キーワードを見付け、そこから気持ちを汲み取って行かないといけないようです。
    なるべく足手まといにならぬよう、出来る準備を整えるべきですね。
    2017年04月06日 08:52
  • 神無月

    大和心様。

    売国野党が使う「国民」が気に入りません。

    「共謀罪に対し国民はーーー」
    「共謀罪に対し国民がーーー」

    私も国民の一人ですが、共謀罪に対しは賛成の立場、低次元の貴殿方と一緒にしないでいただきたい!と思うのです。

    売国野党に対しての「忖度」は始まっています。

    心を鬼にして消してあげるまでです。

    ・・・・「強姦罪」の罰則を厳しくしたら、同胞が困ると思うのですが?
    .
    2017年04月06日 08:08

この記事へのトラックバック