189.安倍倒閣は反日左翼勢力の願望的カラ騒ぎ‼

今日本を表から見れば、反日、反政府、売国勢力の結託した倒閣運動によって内閣支持率が急降下し、安倍政権が窮地に追い込まれている…というように映る。

しかし本当にそうなのだろうか。
安倍政権が復活してから、どす黒い戦後の闇が次第に炙り出された結果、日本列島は反体制派が醸し出す汚れた波動に覆われて、淀んでいるようだ。

こんなときであればこそ、汚染されたフェイク情報に惑わされず、冷徹な眼で日本列島を俯瞰し、ぶれずに本当の実態を見極めておく必要があるだろう。

安倍政権が追い詰められている…というのは、倒閣運動を行っている全ての反日、反安倍、反体制派の願望的印象操作に煽動されている仮の姿であり、歪められた幻影であり、虚構である。

要するに、ことは単純である。
戦後70年あまりにわたって強いられてきた不条理な日本弱体化戦略。
これによって雁字がらめにされて耐えてきた日本と日本国民が目覚めたからである。

それは国民が不世出の宰相、安倍晋三総理を輩出したことによって、戦後の闇が次々と炙り出されたことによる。

戦後体制に安住し、その特権や既得権益にどっぷりと浸かって、侵されることのなかった安全地帯に侵食が始まったからである。

彼らは特亜に乗っ取られて体制に組み込まれた傀儡工作員集団であり、あるいは在日であり、更にその利益を享受することで日本弱体化工作に加担してきた政官界、法曹界、メディアに入り込んできた反日左翼勢力…いわば日本の敵である。

安倍晋三総理は、失われ乗っ取られた祖国・日本を取り戻すことを政治信条とし、幾多の挫折と試練を乗り越えながら、孤軍奮闘戦ってきた国士である。

復活してからは、気づかれぬように極力刺激を抑えながら日本再生のための重要法案を着々と成立させると共に、日本侵略を画策する敵国・中国に対しては国際社会と連携して包囲網を形成するなど、日本再生を着実に推進してきた宰相として戦後最大の功労者の一人である。

安倍総理の登場によって追い詰められたのは、特亜傀儡売国反日左翼勢力である。

共謀罪が成立すれば、彼らの居場所はいよいよ狭められ、死活問題に追い込まれる危機である。

特亜にとって目の上のたんこぶである安倍総理の倒閣指令が裏で発令されていたことは、様々な流れを見ていると確実であろう。

その上安倍総理から、日本人として真の戦後体制脱却となる自主独立の憲法改正宣言が発せられたのであるから、乗っ取り一歩手前まで進んでいた彼らの野望はズタズタに打ち砕かれることになるのである。

とにもかくにも、70年もの間に染み付いてこびりついてしまった垢と染みである。
これをまっさらな白布に復元することが容易いはずはない。

命を賭けての闘争であり戦争である。
もはや彼らなには形(なり)振り構っている余裕もないところまで追い詰められてしまっている。

それは、安倍総理側にとって法的に全く抵触しない森友や加計を取り上げて、追及したものの、前者では北工作に繋がる辻元清美の砂利利権、後者では玉木雄一郎の献金、利権が暴かれて、ついでに石破の岩盤利権維持工作まで炙り出されてしまった。

ここに名の上がった人物の政治生命は、事実上断たれたのと同然である。

蓮舫の国籍問題は、議員辞職に追い込まれる大問題であるが、稲田防衛相へのフェイクによるすげ替えで隠した。(前稿)

そのいずれであっても、政権が鉄槌を下せば終わるところまで来ているのだ。
内実は、いつ鉄槌を下されるか気が気ではない日々を送っているのではなかろうかとお察し申し上げている次第である。

ここまで常軌を逸したやり方をしなければならないところまで追い詰められているのである。

残念ながら、彼らの目論む安倍政権倒閣はは不発に終わる。

安倍総理以外にポスト安倍はなく、自民党の受け皿となる政党は、躍進するどころが倒閣の前に解体してしまう局面に追い込まれている。

かくして、安倍政権倒閣騒動の実態は反日左翼勢力による願望的カラ騒ぎで終わるのが落ちであろう。

8/10が形成逆転の始まりになる予感である。

この記事へのコメント

  • 波羅

    まず、笠岡元組長は893で反原発です。これが大前提で彼らの言い分を情報源として戦略上活用することが重要です。要は反日勢力同士で相討ちさせるのが最良なのです。
    参考書は所詮参考書であり、教科書や聖書にしてはなりません。

    安倍総理には安倍総理の、私たちには各々の愛国があり、さじ加減は全員バラバラです。
    愛国側は、左翼以上に細かい差違が気になるとすぐに分裂し内輪揉めをします。特にネット上では反日側はそこをわざと煽ります。
    私たちは根本的に勘違いしてますが、余命翁は実社会をすでにリタイアした老人なのです。ご老人に日本の未来まで背負わせてはなりません。翁は若い世代に指針を示して下さればそれで十分です。

    余命翁の指針に沿って実社会で旗揚げする者が近いうちに現れます。今はその者が現れる為の準備段階に過ぎません。
    2017年07月26日 12:38
  • 特命希望

    連投にて申し訳ありません。
    先程の拙コメントでは、つい感情的になってしまいました。
    実は、このような話があったことを見落としていました。
    2ちゃんニュー速+のスレより引用です。

    >閉会中審査 加戸守行前愛媛県知事がスバリ指摘「前川氏は想像を全部事実のように発言している。精神構造を疑う」
    というスレに付けられたレスの一部です。

    63あなたの1票は無駄になりました2017/07/25(火) 22:06:06.38
    パヨクやチョンが編集して桑子真帆に言わす9時のNHKニュースでは、予想通り青山氏と加戸氏の質疑はカットされていたので、その模様を動画でみた。
    加戸参考人に誠意あふれる感想に対し前川がペラペラと早口で喋る内容にはどこかストーリーを作っている嘘くさい印象を受けた。
    青山氏が最後に拉致問題を取り上げ安倍首相の覚悟を聞いた。
    そして安倍内閣で解決すると明言した
    この発言は重要で、モリカケ程度のことで支持率が下がっても、拉致問題を解決するまで絶対に辞めないと宣言したに等しい
    青山氏はよくこの発言を総理から引き出し、まだまだ死に物狂いでやらなきゃいけない課題があることを自覚させた。
    再び安倍晋三の目が輝いた瞬間だった。
    多くの自民党支持者は溜飲が下がったのではないか 。
    引用ここまで

    やはり、拉致問題解決という大業を成し遂げれば、国民はその多くが一気に覚醒し、反日勢力は決定的に叩きのめされる、と思います。
    2017年07月25日 22:51
  • 特命希望

    芋瀬童子様の最新コメントを拝読し、自分も同様の思いを抱きました。(私の解釈が間違っておりましたら、申し訳ありませんが)
    特に、冒頭の御発言
    >1.公的機関、銀行等で通名を使えなくなる 2.国民に番号付与等処置で在日が日本で暮らすのが難しくなるとの話、
    3.竹島は日本に主導権があり問題にした場合、在日の送還等事案が起こる
    などなどのハナシ・・・ガス抜きの虚言か?いつになったら安倍総理は大鉈を振るうのか?それとも振るうのが恐ろしいのか?正直、実行力と言う点では小池女史の方が頼りになりそうに見える・・彼女には守るべき人も何もないから。私は思う、半島有事も尖閣上陸も起らない、シナ人や朝鮮人は吠えるだけで実行する度胸は無い。そんなものに期待してはならない。

    実は、上記のようなご指摘に関して、余命本シリーズを読んでいる途中から疑問を抱いておりました。
    「理論的にはそうかもしれないが、現実には様々な不確定要素が影響し合い、上手くいくと断言はできない」
    「例えば、朝鮮人だけに限ってみても、強制送還とはいっても相手の南北朝鮮は、国際法もへったくれもない国。万が一、両国が受け入れに同意したとしても、日本にいる朝鮮人は、在日だけでなく帰化、配偶者と子孫、背乗りまで含めると、ざっと百万はくだらないだろうと思う。それを、搬送するには膨大な人手と時間がかかる」
    などなど、物理的な壁が立ちはだかる気がします。
    それもあって、余命氏には疑念も抱いております。

    また、本日の閉会中審査において、蓮舫が嵩にかかって安倍総理を追求するシーンで、肝心の総理はひたすら低姿勢でした。
    安っぽい挑発に乗ることは悪手でありますが、お前のような重国籍人間に言われたくはない、と私は腹が立ちました。
    これを、「安倍総理一流の困ったふり・寝たふり作戦だ」と決めつけてしまい、そのうちきっと何か反撃を打つだろう、とそこで思考停止してしまうことは、似非宗教(共産主義も含む)を盲信してしまう輩と、一体いかほど違いがあるのでしょうか。
    安倍総理を信頼・支持はしても、全て無批判で受け入れてしまうのは如何なものかと・・・
    私のような素人が申し上げるのもおこがましいのすが、いずれ改正組織犯罪処罰法や外患罪で指揮権を発動し、起訴・処罰するにしても、野党やマスコミに言わせっぱなしの現状では、「権力を利用しての弾圧だ」という悪評がまとわりつき、甚だ不利なのではないでしょうか。
    実力行使の前に、まずは言論で相手の出鱈目さ加減を打ちのめしておくことが必要であると愚考致します。
    無論、マスコミは悪質な印象操作を行うでしょうが、記者会見を開き堂々と反論し、そこでの発言を無視することは放送法に違反する行為である旨宣言し、停波などの処分をとることができると思うのですが。
    とは申しましても、総理が戦っている相手は、本気で日本を乗っ取ろうと企む勢力であり、それに対抗するには高度な戦略が必要であることは理解しているつもりではありますが。

    また、余命氏には先に述べたような疑念を抱きつつも、告発参加者の一人としては、もし成功しなくとも、左翼が強いといわれている広島の地裁で朝鮮学校への補助金停止を支持する判決が出たことも地道な努力の積み重ねであり、今後各地で様々な形で成果が表れると信じていることも、申し添えておきます。
    以上、暴論にて失礼いたしました。

    追記
    波羅様ご紹介の本、先日入手し、途中まで読みましたが、確かに大変貴重な情報の宝庫であるという感想を抱きましたが・・・
    全て読了してから、また感想を述べさせていただきます。





    2017年07月25日 22:32
  • 神無月

    大和心様。

    芸能界は昔からヤクザとの繋がりの深い業界でしたから、それなりに棲み分けられていたのでしょうが、韓流辺りからシャッフルでもあったのでしょうか?

    全く疎いので知識は有りませんが、大手芸能事務所に労働契約の違法性に対するガサ入れが最近有りましたので、何らかの動きは感じます。

    反国家勢力とマスメディアの繋がりが解明されれば、準備された法律で資金的なダメージを与える事は出来そうです。

    世の中、金の切れ目は縁の切れ目です。
    闇をさ迷う不浄霊が増えそうです。(塩)
    .
    2017年07月25日 16:27
  • 芋瀬童子

    素朴な疑問と暴言
    数年前から言われているが、
    1.公的機関、銀行等で通名を使えなくなる 2.国民に番号付与等処置で在日が日本で暮らすのが難しくなるとの話、
    3.竹島は日本に主導権があり問題にした場合、在日の送還等事案が起こる
    などなどのハナシ・・・ガス抜きの虚言か?いつになったら安倍総理は大鉈を振るうのか?それとも振るうのが恐ろしいのか?正直、実行力と言う点では小池女史の方が頼りになりそうに見える・・彼女には守るべき人も何もないから。私は思う、半島有事も尖閣上陸も起らない、シナ人や朝鮮人は吠えるだけで実行する度胸は無い。そんなものに期待してはならない。
    何処の国でもクーデターを起こしたら起こした側は真っ先に放送局と新聞社を占拠する。今の日本で何がガンかと言えばメディアである。これを野放しにするほかないのだろうか?だったら今回は朝日新聞肝入り内閣、次は裏毎日新聞内閣、TBS政権、その裏で糸引くのは朝鮮と言う事がおこるのではないか?そして勤勉な日本人はシナ人や朝鮮人の奴隷にされる。沖縄の翁長とか言うのが離島に外国人を入植させて農業をやらせたいそうだが『シナ・チョウセンのミナサンドーゾドーゾいらっしゃい』で、沖縄をくれてやるのだろう。天皇陛下、国体、日本民族、日本国を護る佐倉惣五郎は居ないのか?いや、どのようにか我々は動かなければならないと思うが?ここで意見を言うばかりでは言葉が悪いが犬の遠吠えに過ぎなかろう。愛媛に悪友が居る。市が街路樹にムクゲを植えた事に抗議の電話を入れて芙蓉に植え替えさせたと言うが私の場合は何処に話をすればいいかも分からない。
    昔、エホバの証人だった。小さな紙切れに要点を印刷したものを各家の郵便受けに入れて回ったが、もし『今最も重要な事をA5用紙一枚に大きな文字で印刷したビラを配布して回る事ぐらいはまだ出来る』
    2017年07月25日 14:49
  • 波羅

    「狼侠」の最後はビートたけし移籍騒動と松方弘樹と右翼街宣の関係が書いてあります。松方弘樹の息子も麻薬漬け。松方弘樹はバーニング…でしたね。

    ビートたけしは元太田プロダクションで、AKBの前田敦子、大島優子、指原莉乃も、有吉弘行も太田プロダクションです。
    ビートたけしを攻撃したのは右翼街宣。AKBを攻撃したのは左翼文春。

    太田プロダクションの主力芸人は、創価ばかり。当然スタッフも創価だらけでしょう。秋元康の娘もいます。
    創価といえば「五社会」のケーダッシュが浮かびます。
    秋元康といえばとんねるず。とんねるずの移籍の黒幕もケーダッシュ。

    ちなみに五社会とは、バーニング、ケーダッシュ、渡辺プロ、田辺エージェンシー、長良プロの五つとあります。
    五社会に攻撃されて太田プロダクションが逃げ込んだ先が創価学会…という構図でしょう。

    ターゲットを攻撃して助け船の顔で、自分たちの縄張りへ誘い込む。バーニングの常套手段です。
    SMAPも同じパターン。
    メリー喜多川が全く正しいとは思いませんが、あのような鬼の形相になるのも、背後の黒幕の思惑をメンバーにいくら説明しても彼らが理解出来ない苛立ちからでしょう。
    SMAPマネージャー飯島をけしかけたのも谷口元一。
    ビートたけしもGLAYもSMAPも全て同じ構図で、登場人物も同じ。

    秋元康とバーニング犬見城徹の悪ふざけの結果が、AKB総選挙の須藤某の結婚宣言です。NMB須藤の所属先は、五社会のライバルである吉本興業。
    嗚呼…成程…
    2017年07月25日 06:06
  • ラブマミー

    大和心様、波羅様のコメントを読ませて頂き
    驚きと深く感銘を受けました。
    宜しければ、狼侠の本を読んでみたく成りました。この事は一部、拡散させて欲しいです。お許しを頂ければ、一部の文章と本を
    紹介させて下さいませ。
    バーニングが日本の優良企業を乗っ取らせる
    詐欺行為の有り様を日本国民の方々に知って頂きたいですね。何だか一連の日本国乗っ取りに、このバーニングが全て関わって居る事は、そこから芋ずる式に悪巧みしてきた人たちが表に出て逮捕されるか国外追放になれば
    少しは、日本国も風通しが良くなる気がしますよね。
    2017年07月24日 22:32
  • 特命希望

    最近の野党とマスコミがタッグを組んだ、なりふり構わぬ安倍内閣打倒運動に関して、あの韓国人でさえ呆れて苦言を呈しているという話を見つけたので、紹介させていただきます。
    引用開始
    >【韓国の反応】韓国人「安倍叩きのため扇動に明け暮れている日本のマスコミは中国の犬である」
    (前半部分は、かなり長いので省略)
    今北東アジアで最も問題となる安全保障問題は、果たして何だろうか?
    北朝鮮?
    違う、中国の太平洋進出である。
    南シナ海で行われている中国の覇権政策こそ最大の本質であり、北朝鮮問題は中国の政策から始まった副次的な意味でしかない。
    今までずっと中国に不足していたのは海軍戦力だったが、中国は成長をすることによって、自分たちに不足していた海軍戦力を作れるだけの財源を投資すると同時に、南シナ海での統制力を強化していて、自国にとって有利な状況をますます作っている。

    韓半島で戦争が炸裂したとしても、中国としては、戦線が韓半島に限定されるならそんなに惜しいものではない。
    6.25(第一次朝鮮戦争)がそうだったように、中国は、自分たちの海軍戦力が足りない+米国との戦いを避けることができないという場合は、韓半島で限定的な戦争が炸裂するのがベストであり、それによって自国の国益を実現することができるということである。

    北朝鮮がずっと問題を作っていてくれれば、西側の視線を中国から北朝鮮へと回すことができるし、そうして時間稼ぎを長引かせれば長引かせるほど、牽制を避けつつ中国は自分たちが望む戦力や状況を作り出すことができる。
    今はまだ中国の海軍戦力がずっと遅れているように見えるかもしれないが、数年後も同じだと断言することはできるか?
    5年後は? 10年後は?

    重要な時期だというのに韓国は、左翼運動圏の首魁ムンジェインを支持することによって、低能の集団だということを自ら証明した。
    ムンジェインを後押しする江南左派は、「親北政策をすればコリアリスクを低減させることができるし、特に金融分野で必要なお金を得ることができる」と考える単細胞だ。しかも自分が考えていることしか分からない俗物だ。
    江南左派がゴミだというのは10年前から見えていた事実だというのに支持している韓国人たちはまさに犬豚である。

    そして日本は今、犬状態である。
    他国の犬に成り下がっている日本のマスコミは、すべての扇動力を集中させて安倍攻撃に入っているのだ。
    ゆえに日本人たちは今、天王山を経験している。
    もしうまく克服したとしても、扇動に注いだぶんの時間を中国に捧げたことになる。
    半世紀の間自民党は、日本国内の保守の票を得ようとしてきた保守主義のコスプレにより、口先だけの改憲のタワゴトで詐欺をしてきたが、今だに何も変わっていない。
    時間稼ぎは今、中国にとって有利である。
    愚かな韓国は貪欲と妄想のために目が見えなくなり、今まで自分たちの国が維持できた前提条件ですら自ら放棄して狂奔しているカビ畑患者である。
    そして日本人の相当数も、「安保は無料」だと完全に勘違いしている卑劣な平和病お花畑患者である。
    「無明」というブログの人。
    http://oboega-01.blog.jp/archives/1067007302.html
    引用ここまで。

    あの韓国人の中でも、ある程度は冷静なものの見方ができる人がいるようです。
    昔から日本や韓国、アメリカにも北朝鮮が浸透工作を図ってきたことは事実です。そして、その背後には中国がいることも。
    現在では、中国(=中共)というより、旧瀋陽軍区が北を援助し、習一派がそれを快く思っていないことも周知されつつあります。
    しかしながら、我が国では、国会閉会中に前回と今回と火の無い処に無理やり煙を立たせたモリカケ騒動で、何日も貴重な時間が空費されました。いくら、売国奴共が炙り出されてきたとはいえ、税金も時間も大きな損失ではないでしょうか。
    勿論、安倍総理は、これ以上騒ぎを大きくしたら却って時間も手間もかかると踏んで、今回の出席と相成ったわけではありましょうが。
    しかしながら、こうしている間にも、中国(=中共)だろうが、旧瀋陽軍区だろうが時間稼ぎをしているかと思うと、心配ではあります。
    主様のおっしゃるように、8/10以降、反日勢力に対して厳しく兵糧攻め(口座凍結など)で反撃を開始し、壊滅または日本から追放という事態に至るまで追いつめてほしいものです。
    そのためにも、我々国民はフェイクニュースに騙されずに、仙台市長選の結果を反面教師として、安倍政権を支えていく覚悟が試されるものと感じております。
    それにしても、前回の参院選の結果をも見るにつけ、どうして東北地方は反自民が多いのかと不思議に思います。
    小沢一郎の影響力が未だ残っているのか、戊辰戦争で長州を主体とした官軍に打ち負かされた恨みがまだ残っているのか、
    私には荷が重い問いです。

    2017年07月24日 21:50
  • らん

    大和心様
    すみません(σ´・v・`*)
    毎度誤字がありますね。
    許してください。
    佐久「奈」様です。
    2017年07月24日 21:33
  • らん

    大和心様

    思い付くままに並べて見ました。
    ヤクザ
    36+7+56=99
    9+9=18
    1+8=9

    ヤミヘカエル
    35+36+2+6+4+43=126
    1+2+6=9

    ヤクザの9は闇を支配した9
    闇へ帰るために99?999?
    本来6は水を表すが6は獣でもある。
    偽物の9をひっくり返しの必要があるのかな。
    だから日本の凶悪9をひっくり返さないとならない。これはヤクザのことかな…?獣のような人々のことですね。水を越えて返さないといけないってことかな…?
    5-火(日)6-(水)7-(土)8-ヒラク
    私達が気が付くために火、水、土を起こしてヒラク。まだ…間に合いますかね?
    間もなく終戦から72年9の数字です。しつかり働かなければですね。まるで伸びたきったゴムを奇跡のように戻すかのような作業は24時間では足りません。しかし充実した時間を頂きました。心から感謝です。

    全く纏まっていませんね…
    思い付いたこと並べてみました。

    佐久名様
    数=素であることを知ることができました。導いていただきまして心より感謝申し上げます。
    有難うございます。

    ほんの少しですが何故ピラミッドの形が三角なのか理由もほんの少しですが知ることができました。
    3が124を支配し、6は578を支配3と6無料9は全て悟りを表す。
    9はバランスよく、3グループ、6グループ抱き抱え込む。全ての仕組みですね。驚きました。
    これを通して国際外交について安倍総理はバランスよく行っていることを知りました。
    感謝です。

    6グループに中国、ドイツ、ロシアがいました。納得です。まだ埋もれている9(神国となる)の国を救わないといけないのかもしれません。未確認の国がありますからね…。その前にまずは日ノ本日本を大掃除頑張らないと!
    2017年07月24日 19:22
  • 琵琶鯉

    みやび様へ

    琵琶鯉ともうします。私もみやび様のご意見に賛成です。「土が動けば地域が潤う」これは、私の知り合いのマダムの持論です。
    また、災害に強い都市計画 という学問も出てきました。私はそこに農業と林業も加えた「土の国防」というものを国として考えて頂きたいですね。
    2017年07月24日 16:33
  • こたママ

    大和心様
    頻繁な更新をありがとうございます。
    やはり事態は急を告げているという事なのでしょうね。
    気を引き締めて、日々を過ごしていきたいと思います。

    波羅様
    教えてくださった笠岡和雄元組長の著書「狼侠」には驚くべき芸能界の裏側とNHKの乗っ取りが暴かれているとの事。諸事情によりすぐには手に入らないのですが、広く拡散する必要のある内容だと理解いたしました。いつも貴重な情報とご高察をありがとうございます。

    コメントの一部についてご提案をさせていただく事をお許し下さい。
    「バーニング周防は芸能界を利用した日本の麻薬シンジケートの元締めであり、拡散者であり、そこから北朝鮮利権や反日電通利権に繋がります。
    だから、許永中、亀井静香、警察人脈から、イトマン事件が現れるのです。
    何故、余命や保守サイトはバーニングと北朝鮮と麻薬の関係に触れないのか。
    (中略)
    暗殺された北朝鮮の金正男は、ディズニーランドの運営会社オリエンタルランド(創価フロント)に出入りし、北朝鮮の麻薬ビジネスなどを牽引してきました。周防と無関係とはどうしても思えません。」

    上記については、確たる証拠が見つかっていないからだと思います。
    弁護士会については、朝鮮学校に係る補助金交付を求める弁護士会長の声明文。
    都道府県知事については、在日朝鮮人への生活保護や各種補助金の支給。
    どちらも韓国・北朝鮮が紛争相手国であるという前提で、利敵行為を告発しています。

    もしも証拠となる記事などがあるのでしたら、教えていただく訳にはいかないでしょうか?余命ブログ宛にご提出する事が最善と思いますが、もしも躊躇なさるのであれば、私か、他の共通の読者の方から余命さん宛てに連絡が可能だと思います。もし芸能関係やNHKなどの主要メディアに打撃を与える手段があるのであれば、これを使わない手はありません。

    大変失礼な申し出であるとは存じますが、もしよろしければご返信いただきます様、よろしくお願い申し上げます。
    2017年07月24日 12:22
  • みやび

    主様、数あった保守系ブログが閉鎖していく中、貴重な存在となった当ブログ…いつも深い読み解き大いに学ばせていただいております。もっぱらROM専ですが初めて投稿させていただきます。
    愛国鬼さま、私も土木建設産業の一角に携わる者として、全くの同意見でございます。開発途上の国においてはいわんや、先進国においても公共インフラに対する投資の割合がここまで減らされているのは残念ながらこの日本国ぐらいです。
    恣意的に悪いものの代名詞として落とされ続けた公共事業費…減らされていく中で、その事業に従事する人口の減少が起こるのは当然で、またその業界に希望をもって就労しようとする若者も減り続けております。監督官庁である国土交通省も建設業の労働環境の改善等施策を打ち出しておりますが、一朝一夕で改善が出来るものではありません。少なくともこれから先、経営者にとっては安定して企業経営が出来る…就労希望の若者には明るい人生設計が描ける建設業界でなければ…仮に一時的に補正予算を付けただけでは何も改善はしません。その現状において各地で頻発している自然災害です。数十年に一度の規模と報道されますが、これだけ頻発してはもっと高確率であることは誰の目にも明白です。
    まさに国難と言っても過言ではありません。
    防災減災も立派な国防です。災害派遣で自衛隊の活動もかなり報道されるようになりましたが、それだけでなく当然ながら現場で活躍するのは地元の建設業者です。もともと公共工事が少なく建設業者の少なくなっていた東北での震災…地元の建設業の社長の講演を聞きましたが、「後一年遅く震災が来ていたらさらに業者の数が減っていてとても対応できなかった。」とのことでした。何も東北に限った話ではありません。今回の北九州や東北の豪雨災害でも同様事が起こると想定されます。公共土木に従事する建設業界は平時においてはインフラ整備、災害時には啓開、がれきの撤去、都市の再建…このように活躍します。まさに災害が頻発する日本国の基幹産業であると言っても過言ではありません。
    消費増税をするまでもなく、この方面への安定した国費の支出が継続されるだけで携わる業界がすそ野まで活気づき、結果として事業収入から徴収できる税も増額します。
    それを阻害するのが本来国をよくするために機能すべき財務省の(エリート)官僚…なんともやるせないですね。
    火の無いところに付け火して、意に沿わない発言は徹底的に報道しない自由を行使してさも問題であるかのように世論を誘導し、結果的に国士たる現首相と政権を落としめる。マスコミと官僚の癒着こそ行政をゆがめた張本人です。
    外にも内にも国難が山積している今こそ、安倍首相をまさにこんなことで煩わせるのではなく、思う存分采配を振るっていただきたく応援していきます。
    駄文失礼いたしました。
    2017年07月24日 11:44
  • 愛国鬼

    再度のコメント失礼します

    九州から東北まで豪雨による被害は全国に及んでいます。九州では豪雨が収まった後も流木のせいで田んぼに水が引けずに困っているようです。被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

    さて、豪雨の度に堤防が決壊し村や町が水浸しになり、土石流や流木の被害も目立っています。毎年、繰り返される災害ですが、これは明らかに人災です。大昔から日本は治水に腐心してきました。治水こそは日本の国家的な課題であり事業なのです。ところがコンクリートから人へと言う耳に聞こえの良い掛け声で公共事業が圧縮されてきました。歳出を抑えたい財務省は政治音痴の民主党政権を操り災害対策と言う最も重要な公共事業までなくしてしまったのです。流木問題も森林が放置されているために発生した人災です。

    結果、民間が受けた被害は計り知れません。国民を幸せにしない政府とは自民党でも民進党でもありません。利権まみれの官僚組織です。財務省は未だに消費税10パーセントを諦めていません。これに果敢に挑んでいるのが安倍政権なのです。今や、安倍総理は財務省の敵なのです。

    文科省の恣意的な許認可により日本にはFランク大学が乱立しました。少子化で学生がいないのにどうして大学ができるのでしょうか。Fランク大学は国からの補助金により大量の留学生を受け入れることで経営を成り立たせています。そして文科省やマスコミの天下りを教授として受け入れています。これは明らかに法律違反なのですが、文科省とマスコミの鉄壁のスクラムによって国民に知らされることはありません。大学教授は彼らの晩年の名誉職なのです。マスコミが文科省の闇を暴かない理由はここにあります。

    日本国民は官僚の横暴により不幸な状態に据え置かれています。官僚と関係を持ったことのある人達は官僚の横暴さや横柄さを良く知っています。認可申請書類を持って省庁を訪れると長々と待たされて、やっと担当官と面会できても、たった数文字の記載ミスを指摘され、その修正のためにまた出直しです。このような不合理な仕組みによる民間側の損失は計り知れません。官僚からヤクザまがいに脅された人も少なく無いと思います。

    記者クラブと言う利権の仕組みによりマスコミと官僚はズブズブの関係にあります。これで公正な報道ができる訳がありません。日本には報道の自由が無いと言われる所以です。

    今、安倍総理を陥れようと画策する官僚機構にとっては、次期政権は民進党でも自民党でも良いのです。また総理大臣も誰でも良いのです。官僚達は国民や政治家を完全に舐め切っています。彼らにとって政治家などは手の平で簡単に転がせる存在なのです。官僚の中には国民のために一肌脱ごうと頑張っている硬骨漢もいますが、官僚の出世システムの中では生き残れません。

    我々は安倍総理の官僚への挑戦を応援すべきです。そして省庁再編を含めた大幅な改革を期待したいものです。

    2017年07月24日 10:09
  • 芋瀬童子

    安倍総理、内閣官房、総務省に下記メールをした。

    記:ー
    最近の奇妙な報道についてネット情報など概観しての感想:朝鮮人が日本人に成りすましてメディアを乗っ取り、国民に対して政府を誹謗し、以て日本国を乗っ取ろうとしている。これは外患である。まだでも【鷹揚且つ寛容で紳士的な政府】であり続けますか?

    【日本国民一般大衆の良識と判断能力、つまり民度】が今試されている。なりすまし日本人、帰化人等が日本国を乗っ取ろうとして政府の揚げ足を採っている、安倍総理を【信用できない】人と、人格攻撃を行っていることを広く国民一般に知らせる方法はないものか・・。確かに、テレビしか見ない拙宅妻女なども、『あのモリユーコっていけ好かんヤツね』とか『R4の首筋に青筋立てて喋るアレ、大嫌い』とか『あのムロイとか言うあのオンナ、何者?』などとの感想は持つようだが、それだけでは足りないと思う。
    2017年07月24日 09:50
  • 波羅

    「狼侠」より、NHKが反日芸能カルテル電通勢力に乗っ取られた経緯が判明しました。

    まず、バブル時代にCM女王として君臨していた三田佳子を潰して、小泉今日子や藤原紀香を女王にするために、三田息子にバーニング系列のグラビアアイドルを近付け麻薬漬けにして、自宅地下で麻薬パーティーを行わせた上で、マスコミや警察に情報をリークし逮捕させる。
    三田佳子と息子が潰れ衰弱した夫の高橋康夫(NHKエンタープライズ)に、周防自らが助け船を出す顔で近付く。
    高橋康夫はエンタープライズ利権で海老沢会長と対立しており、周防の仕掛けた右翼団体街宣攻撃により、海老沢会長は失脚。
    高橋康夫の手引きにより、芸能カルテルによるNHK乗っ取りが完成する。
    ここまで全てが計画的に行われており一本の流れで繋がっていて、あまりの衝撃に愕然としました。
    高橋康夫は国会証人喚問にかけるべきです。
    当然、周防も。
    2017年07月24日 00:10
  • 特命希望

    本日、たまたま出会った知人との会話で、自衛隊にいる御子息の話になりました。
    それによると、その若き自衛官は航空自衛隊で飛行機のレーダーや無線等の通信機器整備を担当しているとのことで、昨年4月鹿児島で起きた痛ましい自衛隊機事故では、彼と同じ基地に所属し普段から行動を共にしていた6名もの隊員が殉職されました。もちろん、彼や他の隊員達は、大変なショックを受けたそうです。
    その事故に関しては、こちらを御参照ください。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/U-125%E5%BE%A1%E5%B2%B3%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

    それから、私が「北朝鮮がミサイルを発射したり、中国が領海侵犯したりと周辺諸国の情勢が緊迫しているので、自衛隊も大変だろうねえ」と話しかけると、知人は、「息子が言うには、自衛隊の現場では、ミサイルが日本に飛んできたら、まあ撃ち落とすのは至難の業という話だそうだ。10分程度の猶予しかなかったら、迎撃ミサイルはなかなか当たらない。本土だけでなく、イージス艦から迎撃すればもう少しは当たる確率も上がるかもしれないが・・・
    それに、もし核ミサイルだったら、やたら撃ち落としていいものかどうか。下手をすると、本土上空で迎撃ミサイルによって爆発して、結果として原爆投下と同じ状態になりかねない。とにかく、自衛隊の最前線では、悲観的というか現実的な見方が一般的」との由だそうです。
    まさしく、小坪しんや氏が以前ブログで警告していたのと同じ見方を、自衛隊の現場ではしているようです。
    また、私が「ミサイルへの備えも大変だけど、災害が昔より増えて、その度に自衛隊が出動して余計に忙しいだろうねえ」というと、知人は「そう。最近では九州、それに加えて東北。昔では考えられなかったような1時間あたり200ミリとか、とんでもない量の雨が平気で降る。自衛隊も大忙しらしいよ」と。

    これらのやり取りで、私は、「大規模災害とミサイル攻撃が重なったら、自衛隊だけでは対処しきれない」と思いました。
    もちろん、消防や警察と連携はするにしても、大変な事態には変わりありません。加えて、不逞外国人が暴動を起こす可能性も否定できません。
    やはり、朝鮮学校への補助金や外国人への生活保護を全てカットし、無能な財務省にも大ナタを振るい、消費税率を引き下げ、税収を増やす、或は国債を大量に発行するなどして、国防関連予算を大幅に増やし、物量及び自衛隊定員を格段に充実させる必要があるのではないでしょぅか。
    2017年07月23日 21:15
  • 神無月

    大和心様。

    訂正連投失礼致します。
    先の拙コメントの「かごめの歌」の一部訂正です。

    よあけのばんに=世が明ける番(時)
       ↓
    よあけのばんに=世が開ける時期(岩戸が開く時)

    15分程での、解読でしたので気づきが遅れました。

    改めて
    かごめかごめ=結界が張られた日本列島 (籠目は形が六芒星)
    かごのなかのとりは=結界の中の鳥居(地上界の神)
    いついつでやる=結界を解き解放
    よあけのばんに=世が開ける時期(岩戸が開く時)
    つるとかめがすべった=つる(空=神界)と、亀(地=地上界)が統一
    うしろのしょうめんだあれ=自分? 後ろにいる人の正面にいるのは自分になります。

    うしろのしょうめんは謎です。
    後ろにいる人を当てるのならば「うしろにいるひとだあれ」の方が自然です。

    対象が人ではなく、もっとスケールの大きな物なのか、或いは神的なものなのかも知れません。

    つまらぬコメント、失礼致しました。
    2017年07月23日 14:40
  • 芋瀬童子

    総理の目に入るか否かは不明だが、安倍晋三オフィシャルサイトに投稿・・(もう煙たがられているかもしれない)
    記:-
    アメリカは正規軍の戦闘要領でベトナムに介入し結局勝てなかった。相手はゲリラだったから。ゲリラには対ゲリラ戦法が要ると思う。
    今の日本、言論ゲリラ戦を仕掛けられているのではないですか?そしたら正規軍の発想では問題を首尾よく解決できないのではないでしょうか?
    注:正規軍の発想とは『やあやあ我こそは』・・の紳士対紳士の戦闘、法整備の事を暗黙に言った積り。対ゲリラ戦法とは所謂【調略】。武田信玄、織田信長、豊臣秀吉等が得意としたようだが・・。

    三投恐縮です。

    所謂共謀罪の法整備、これで相手がキレて実力行使に出て来るならよし、そうでなくて今の韓国のように手を変え品を変え、まるでぬれ落ち葉さながらに、田んぼのヒルのように知らぬ間に吸い付く、或はああでもない、こうでもない、言葉尻を捉えて四の五の言って、貼りついて来て離れない、その間に無駄に時が過ぎて、根負けして、結局は全ての努力も期待も画餅に過ぎなかった、と言うことにならないか?と、私は危惧する。
    2017年07月23日 12:26
  • 神無月

    大和心様。

    2016年から新たな時代に入ったと神界系では言われ、事実、この1年半の間に多くの闇が表に現れてきました。
    それに対応する法律も、用意されました。

    今年は、十支は「丁」(ひのと) 十二支は「酉」(とり)です。

    「丁」は、十干の4番目で、陰陽五行説では、火性の陰に割り当てられているそうです。
    「酉」は、「果実が極限まで熟した状態・酒熟して気の漏れる状態」との由来が有るそうです。
     極限まで成熟した状態とは、物事が頂点まで極まった状態になる年です。
     また、商売繁盛の年とも言われ、人々の活動も活発になるのでしょう。

    「丁酉」の年は、60年に一度ですから、前回は1957年(昭和32年)には、岸信介内閣が誕生しています。

    「丁酉」を「火鳥」と読み替えますと、復活の年とも受け取れます。

    酉年となれば「かごめの歌」が気になります。

    かごめの歌は、遊女の歌とか埋蔵金の歌とか諸説有りますが、自分なりに解読してみました。

    かごめかごめ=結界が張られた日本列島 (籠目は形が六芒星)
    かごのなかのとりは=結界の中の鳥居(地上界の神)
    いついつでやる=結界を解き解放
    よあけのばんに=世が明ける番(時)
    つるとかめがすべった=つる(空=神界)と、亀(地=地上界)が統一
    うしろのしょうめんだあれ=自分? 後ろにいる人の正面にいるのは自分になります。


    最後の部分が解りませんが、自分達、一人一人が神界と統べして、結界を解放する役目なのかも知れません。
    積様が言われている神界に大きな変化が有るのならば、形而下でもその兆しは出てきます。

    個人の解釈ですが、今年(旧暦)は、大きな変化が訪れる気がします。
    2017年07月23日 12:05
  • 愛国鬼

    防衛省周辺が騒がしくなっています。防衛省幹部か自衛隊幹部が週刊誌に情報を提供し安倍政権に対するクーデターを企てていると言う物騒なものです。

    一体誰がどんな目的でこのようなデマを流しているのか知りませんが、防衛省や自衛隊幹部の間に動揺や疑心暗鬼が広がれば非常時の統制が乱れ国そのものが危うくなります。

    こんなニュースを流して得するのは特亜3国だけです。もしこれに加担しているとすればそれは反日国賊でしかありません。

    世論調査では安倍総理の支持率が急落しているとのことです。当然でしょう。フェイクニュース漬けになっている世帯に昼間電話で質問を出せば結果は明らかです。世論調査はアリバイ作りでしかありません。

    しかし、ネットの世界で行われている世論調査では安倍総理の支持率は断トツに高く、新聞やテレビの世論調査との間には大きな乖離が見られます。それもそうでしょう。今や、ネットの世界がニュース空間となっておりマスコミのフェークは全て見破られています。マスコミ関係者もそのことは良く理解しています。同時に彼らはフェークニュースで世間を騙していることを確信しています。

    しかしマスコミ関係者の全てが反日日本人や在日に支配されることを良しとしているとは思えません。彼らは嘘を重ねることに良心の呵責を感じているはずです。そしていずれは彼らから本当のニュースがネットに流されることになるでしょう。これこそが天意だからです。
    2017年07月23日 08:35
  • 波羅

    (追記)
    バーニング周防は芸能界を利用した日本の麻薬シンジケートの元締めであり、拡散者であり、そこから北朝鮮利権や反日電通利権に繋がります。
    だから、許永中、亀井静香、警察人脈から、イトマン事件が現れるのです。
    何故、余命や保守サイトはバーニングと北朝鮮と麻薬の関係に触れないのか。
    私が余命を根っこの部分で信用出来ない一番の理由です。バーニング周防も幻冬舎見城も偽装保守ですら無い只の詐欺師です。
    暗殺された北朝鮮の金正男は、ディズニーランドの運営会社オリエンタルランド(創価フロント)に出入りし、北朝鮮の麻薬ビジネスなどを牽引してきました。周防と無関係とはどうしても思えません。

    笠岡氏の著書は、今まで疑問に思ってた様々な点と線が次々と結び付き、合点がいくことだらけです。
    2017年07月23日 06:40
  • しりる

    7月11日になったら一気にお掃除されるかと思ったのに、今度は8月10日ですか、、。
    今度こそは?!と期待する気持ちと、本当に?という気持ちと半々です、、(+_+)
    2017年07月23日 00:02
  • 波羅

    先日発売した、バーニングプロダクション周防社長と決別した笠岡和雄元組長の著書「狼侠」は、一読の価値があります。
    何しろ著者本人が発行人なのですから、バーニング側も圧力で止めようがありません。
    その内容の7割が、バーニングの過去から現在の悪行の核心についてであり、内容は多岐に渡ります。

    小泉今日子や藤原紀香がCMクイーンとなった理由、水野美紀抹殺騒動、小室哲哉麻薬事件、GLAY移籍事件、吉松育美事件、NHK海老沢会長追放の真相、幻冬舎見城徹の正体など、ネット界隈やタブロイド誌では絶対に辿り着けない、当事者だからこそ知る驚愕の真相にページが止まりません。
    とくに現在の日本の芸能界からテレビやCMキャスティングを動かす五社会とバリ島プロジェクトと右翼街宣、企業恐喝の内容には、バーニングこそが共謀罪適用第一候補だと断言しても過言ではありません。
    日本全国民、全企業がバーニングの犯罪の被害者であり告発する資格を有しています。

    私はずっと以前から何故余命チームとその協力者はバーニングを告発しないのか理解出来ませんでした。
    余命読者や共感者は全員この本を読むべきです。
    司法や行政、朝鮮人を告発するのは一般人にはハードルが高すぎますし、お花畑の人々の共感を得るのは極めて困難なのは、余命プロジェクトの行き詰まった現状が如実に示しています。
    失礼ですが、余命ブログや保守サイトが我々は前進してる、手応えあり、と自分たちを慰める姿は、余命に共感しない第三者から見れば非常に滑稽です。

    いい加減に彼らをお花畑と見下す愚を止めない限り、余命共感者も他人攻撃という悪意の泥沼に嵌まり狡猾な敵方を利するだけの存在になってしまいます。

    芸能界に興味を持つことは、お花畑ほど出来るのです。きっかけは何でもいいのです。この国をおかしくしている元凶を引きずり出せるのなら。

    バーニングは、反日メディア勢力最大のアキレス腱で全てが集約しています。
    まずこの著書から得る情報を参考に、バーニングを告発し共感者を増やすべきです。
    何が凄いと言って、周防の背後の暴力団の組名から責任者の名前まで正確に明記してある著書など、私は過去に一度も読んだことがありません。
    というか普通の著者なら、こんな内容を書けば物理的に消されてしまいます。
    笠岡氏だからこそ可能なのでしょう。

    安倍総理が、見城徹と周防を手元に敢えて置いてるのは、二階を手元に置いてるのと、全く同じ。
    但し動くのは安倍総理ではありません。

    我々国民です。
    2017年07月22日 22:05
  • 芋瀬童子

    連投ご容赦!
    以前、新潟のトルコ文化村に置かれていたケマル・アタ・チュルク(アタとはトルコ語で【父】)の像が最近和歌山の串本に移転、序幕式があった由。この人物は所謂独裁者であるが稀有な事にトルコの近代化に貢献した、その為に独裁権力を振るったが、それ以外では権力を行使せず一代で終わったと言う。その余慶で今日EUの一角を占めるトルコがある。
    最近、こういう人が日本にも欲しいな、と思う。民主主義が最善と誰が決めた?古代ギリシャを見たまえ、最終的にはポピュリズムの衆愚政治に陥ってアテネは滅びたのだ。
    2017年07月22日 11:04
  • 芋瀬童子

    補習を頼まれていた兄弟が居た。どうもよくない、具体的に言うのは憚られるが育った環境が美辞麗句と綺麗ごと、法外な理想に満ちていたのかもしれない、自分の現実を見ようとしない、見ないのかもしれない。いつも泣いて我意を通そうとした弟は高校中退、ある種の訪問学習で医学部を目指すらしいが世間はそんなに甘くないぜ。兄は浪人してからだんだんオーラが崩れ・・都会のアパートに一人暮らしして予備校らしいが生活に自己抑制できるかな?
    つらつら思うに【父親のケジメ】を感じなかった。私だって泥沼で戦って来た、息子二人を何とか世間様に恥じないように育てた。息子達を頼むなら一度くらい挨拶がてら出向いて来て【第三者の目】を聴いても減るもんでもなかろうに。進学について意見を聞いても損にはならなかっただろうに。だが今となっては遅い、手遅れだと思う。日の当たる家族に育ったが兄も弟も【何とも知れぬモノ】に成り下がるのではなかろうか、と非常に危惧している。

    長々と前置きしたが何を言いたいか?・・肥満もそうだが【閾値】というものがある。そこを越えたらもう元に戻らない。家庭に於ける父親の存在意義はここにある。普段は黙っていていいが【ここは押さえなければ】と言う時と場合がある。

    安倍総理殿、メディアにそれとなく言われたのかもしれないが、私は今が、ここ数か月が、その剣が峰ではないかと思って居る。何県の自民党県議団だったかな?最近ミュンヘンに公費で遊びに行ったらしいのは・・身内にもこんなつい最近まで居た自民党東京都議連と同じ穴のムジナが、一般大衆が最も嫌う、蛇蝎の如く嫌い軽蔑する者共が居る。命の危険を感じているが故にまたしてもこのような事例を論って政権転覆につなげようとする連中は必ず出て来る。

    正論を以て振るう大鉈に何の躊躇するところがあろうか?バカ息子ドラ息子をコンコンと教え諭す校長先生の愚かさに倣ってはならない。柳生宗矩は男色に溺れた息子の腕を木刀でへし折ったと言う話を聞いた事がある。・・何事にも【今を置いて後にも先にも時はない】大鉈の時と事態があるのではないでしょうか?
    2017年07月22日 10:54
  • 愛国鬼

    日本列島は列島自体が御神体であり龍体をしております。そして日本列島自体が世界の雛形となっているのです。

    世界人類を奴隷化し支配しようとするとする勢力は日本以外の国でその勢力を大きく伸ばして来ました。この勢力は拝金主義を煽り人間が惟神の道に進もうとすることを妨げて来ました。

    彼らのやって来たことは悪魔そのものであり、魔女裁判、異端審問、免罪符、侵略と虐殺、いずれも目を覆うばかりの蛮行でした。その犠牲者は何億人ではきかないでしょう。これが我々が目にしている世界の真実の姿なのです。しかし彼らは常に善人の仮面をつけて振舞います。人道主義、博愛主義、善隣主義、特定の宗教に対する信仰心です。そしてその口から吐き出される言葉は耳に心地良く人々を惑わすものです。

    しかしこの勢力はどうしても最後の詰めができなくて困っています。それは世界の雛形である日本がまだまだ完全に汚染されていないからです。日本から発信される日本精神の波動は世界がとことん落ちていくのをギリギリのところで食い止めているのです。

    この世界支配を企む勢力にとって最も邪魔な存在は日本です。これは間違いの無い事実です。明治維新の開国以来、日本では何が起こったでしょうか。世界中の金の4分の1を保有していた日本から金が大量に流出しました。代わりに西洋思想が先端思想として流入し日本人の心を蝕んで来ました。民主主義や自由主義と言えば聞こえは良いのですが、日本人の精神を確実に堕落させました。日本人に何々主義と言ったイデオロギーは合わないのです。そのような教条主義がなくても日本人は何万年の歴史を和の精神で上手に生きて来ました。しかも世界最高の道徳律を持ってです。

    さて本題に入ります。マスコミ、野党各党、自民党や公明党の左派、左巻きの言論人の言っていることは惟神の道から確実に外れています。それを一番良く理解しているのは最もらしい屁理屈をこね回している本人達です。彼らはさぞ居心地が悪いことでしょう。例えば、蓮舫さんのご自身の言動、山尾さんのご自信の言動は、誰の目から見ても矛盾に満ちています。そしてそれを一番良く知っているのがご本人達です。人間にだけ与えられた言葉と言う宝物を他を攻撃するために使えば、必ず報いを受けます。言霊がそれを許さないからです。

    今、安倍総理を貶めようと画策する勢力は、自らの言動の矛盾を良く分かっています。良く分かっていながら敢えて矛盾する言動を繰り返しているのです。しかし御神体である日本列島の中でそのようなことを続けることはできません。日本国中の多くの善男善女を騙し続けることはできません。

    我々に与えられたお役目は日本と言う御神体を守ることです。反日的な活動を続けるグループも全員が全員そうだと言う訳では無いと思います。矛盾が露呈し始めれば反日思想に踊らされていた人々も目を覚ますでしょう。機は熟しつつあります。事態は、最後の最後、もう駄目だと言うところまで来てグレンとひっくり返るのです。しばらくは反日勢力の言動を冷静な目で見ていきましょう。



    2017年07月22日 09:17
  • 神無月

    大和心様。

    大手メディア関係者との食事会も、無駄だったようですね。

    森友学園では、売れない国有地を処分したくて格安で売却しただけ。
    加計学園では、獣医学部を造らせない既得権益に、穴を開けただけ。
    稲田大臣では、隊員の生命を自助で守れない9条に問題が有るだけ。

    【産経ニュース】より
    安倍晋三氏とケネディ氏に送られた「慰安婦問題のデタラメ」を糾弾する手紙とは? 「朝鮮の真実」知る日韓古老が送る
    http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170001-n1.html

    印象に残った記事の中の言葉

    「僕はいうなれば『部外者』です。動いたのは義侠(ぎきょう)心のようなものかな。本来なら日本人自身がやるべき仕事でしょう。特に当時の朝鮮にいて実際に見聞きした日本人たちがもっと声を上げて、今こそ『真実』を証言すべきですよ」・・・

    この言葉を逆に読めば、「真実を知る当時の人が黙っていれば、嘘が真実にされますよ」になるわけです。

    声を上げるという、当たり前のことが出来なかった日本を包む空気が存在していたわけです。

    その空気の入れ替わりが始まります。
    澱んだ酸欠の空気から、澄んだ空気へ
    2017年07月22日 00:01
  • 特命希望

    今回の記事も、主様の痛快な論調で、マスゴミのフェイクニュースに辟易していた自分にとって大変スカッとすると同時に、勉強になりました。

    ところで、野党がマスゴミと共謀してでっち上げ追及している南スーダンの自衛隊日報の話。
    これに関して、2ちゃんニュー速+の記事から河野太郎衆議院議員のブログにたどり着きました。
    そのブログから一部を抜粋・転載させていただきます。
    引用開始
    >一昨日からの南スーダンの日報に関する報道を見ていると、ちょっとピント外れなものが多い。
    自衛隊の南スーダンの派遣施設隊の日報は、二月六日にはその存在が明らかになっており、機密部分が黒塗りになっているもののすべて公開されている。
    だから二月十五日に、防衛省で開かれた会議で、日報を隠蔽することはできないし、公開するかどうかを決めることはできない。
    このニュースの中で、NHKにしろ、民放にしろ、二月六日に日報がすべて公表されているということに触れていないのは、視聴者に誤解を与える。
    http://www.taro.org/category/blog
    引用ここまで。

    私は、あの売国奴河野洋平の息子なぞ、所詮自民党内の獅子身中の虫だろうと思い込んでいましたが、そのブログを読む限りでは、真っ当な保守派に思われます。
    あくまでも、私の個人的感想ですが・・・

    そして、こちらは、やはり2ちゃんニュー速+の記事
    【国際】 北朝鮮が日本に警告 「感情が爆発する場合、どんな災難が与えられるか」
    に付けられたレスの一部です。

    >米国が北に、或いは日本が韓国に対して開戦する事を想定していたが、日本が北に仕掛ける可能性もあると気付いた。
    普通には有りそうにない設定なのだが、トランプがへたれた場合は有り得る。
    拉致被害者の即時帰国や日本国内での朝鮮人暴動に対する賠償などの、敵が受け入れ不可能な条件を付けた最後通告を行うと推定される。
    ミサイルによる威嚇は無意味であり、仮に着弾しても開戦するだろう。
    最初に粛正するのはマスコミや野党や総連民団や傘下の下部組織などだ。国内を固めてから敵国を抹殺する

    >普通に考えれば、毎日、無慈悲な爆発続けている朝鮮人と
    我慢に我慢を重ねてある日突然感情を爆発させる日本人と
    どちらが本当に怖いのかは
    歴史を見れば明白

    なかなか考えさせられるコメントではないでしょうか。
    なお、最初のレス内の「日本国内での朝鮮人暴動」に関連して、余命ブログの「川崎デモ検証②」と「川崎デモ検証③」に日本共産党と朝鮮人暴動の関係が詳説されております。
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/07/21/1769-%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E3%83%87%E3%83%A2%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E2%91%A1/

    主様の言われる「鉄槌」がどのような形で下されるか、私には予想できませんが、自衛隊がその役割を担うこともあり得るでしょう。
    やはり、国軍を掌握した者が強い立場にあるのは事実です。
    その点、フランスでは、左翼マクロン大統領政権で、国防相と統合参謀総長が辞任を表明しました。
    国防相は横領の疑いが原因ですが、統合参謀総長ははっきりと「大統領の国防費削減に反対する。このままではテロと戦えない」と大統領を批判しての辞任です。
    フランスの弱体化をマクロンが狙っているやもしれません。
    それに鑑み、我々国民は、稲田防衛大臣を反日勢力の攻撃から守るために、マスゴミの情報に騙されないようにするべきであると愚考いたします。

    相変わらずとりとめのない駄文にて、失礼いたしました。

    2017年07月21日 21:13
  • CatmouseTail

    日月神示の「磐戸の巻」を思い浮かべながら拝読いたしました。
    代表的な節だけですけど・・・

    磐戸の巻 第10帖 
    悪の仕組は、日本魂をネコソギ抜いて了って
    日本を外国同様にしておいて
    一呑みにする計画であるぞ
    日本の臣民、悪の計画通りになって
    尻の毛まで抜かれていても、まだ気づかぬか
    上からやり方かえて貰わねば
    下ばかりでは何うにもならんぞ
    上に立っている人、日に日に悪くなって来ているぞ
    メグリある金でも物でも
    持っていたら良い様に思っているが
    えらい取り違いであるぞ
    早く神の申すこと聞いて下されよ
    世界の何処(どこ)探しても
    今は九九(ここ)より外に
    神のマコトの道知らせる所無いのだぞ
    この道の役員、上から見えない所に善きこと無いと
    今度の御用、なかなかにつとまらんぞ
    洗濯急げよ、掃除急げよ
    家の中が治まらんのは女にメグリあるからぞ
    このことよく気つけておくぞ
    村も国々も同様ぞ

    磐戸の巻 第19帖 
    向こうの国いくら物あっても、人あっても
    生神(いきがみ)が表に出て働くのだから
    神無き国は、いずれは往生だぞ
    この神の申す事よく肚に入れて
    もうかなわんと申す所堪(こら)えて
    またかなわんと申す所堪えて
    愈々どうにもならんという所堪えて
    頑張って下されよ
    神には何もかもよく分かって
    帳面に書きとめてあるから
    どこまでも、死んでも頑張って下されよ
    そこまで見届けねば、この方の役目果たせんのぞ
    可哀想なれど神の臣民殿、堪えに堪えて
    マコトどこまでも貫きて下されよ
    マコトの生神様がその時こそ表に出て
    日本に手柄させて、神の臣民に手柄立てさせて
    神から篤(あつ)く御礼申して
    善き世に致すのであるぞ
    腹帯(はらおび)しっかり締めて呉れよ
    重ねて神が臣民殿に頼むぞよ
    守護神殿に頼むぞよ
    2017年07月21日 17:14

この記事へのトラックバック