187.早くも石破茂・次期総裁の目が消える!!不支持率過半数超えが安倍政権崩壊とは何の影響もない根拠。

17日の各紙一面には、共同通信の世論調査の「内閣支持率35%台への大幅急落と不支持率過半数超え」をここぞとばかり意気揚揚と報じていた。 その中にあって産経新聞の一面では"13年10月の「朝日新聞'従軍慰安婦'捏造スク-プ」以来ともいえる久々の大仕事を行った。(…と私は思っている。) 安倍政権を追い落とすことに必死なメディアと、それを打ち砕こうとする産経との攻防が、第一面で対照的だったことが印…

続きを読む

186.落とし前をつけてもらおうではないか!!

共謀罪の成立阻止…という理由だけで矛先を安倍総理個人に向けて貶めてきた特亜傀儡売国反日サヨク勢力。 総力を挙げて矛先を加計問題に挿げ替え倒閣運動を展開してきたが、とうとう自爆の時を迎えた。 森友問題からは辻元の砂利利権にたどり着き、北工作員であることがバレバレとなったが外患罪、共謀罪、内乱罪…これ以上悪あがきすれば一貫の終わりである。自らの悪巧みによって自縛自縄…これ以上触れるといつでもどう…

続きを読む

185.嵐の前の静寂。

歴訪から帰国後、安倍総理は大手メディアの関係者を招いて3時間にも及ぶ食事会をしたとの報道があった。 特亜傀儡反日勢力は、2月から森友学園問題、5月からは加計問題、と共謀罪阻止に向けて審議の矛先を安倍総理個人に集中して印象操作を執拗に繰り返してきた。憲法記念日に安倍総理がビデオメッセ—ジで憲法改正問題に言及してからは、大半の新聞社とすべてのテレビ局は一段と連係を強め、共謀して安倍政権倒閣に向かっ…

続きを読む

184.今こそ、断固として安倍政権を支える時!

改正組織犯罪処罰法(テロ等準備罪)が施行された。 安倍総理でなければ成立し得なかった重要法案の一つである。我々日本国民は、戦後特亜傀儡売国反日勢力に乗っ取られかかっていた日本を、安倍総理によってどれだけ救われてきたことか。安倍総理は戦後日本の救国に政治生命を賭けて真正面から取り組んだ唯一の宰相である。 忸怩たる思いで捲土重来を期し、奇跡の復活を遂げた第二次安倍政権は特定秘密保護法を皮切りにテ…

続きを読む

183.偶然か、それとも天意の発動か。

やはり不思議なことである。過日「178.天皇家と日本は不思議な力で守られている」を出稿した。http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=451233586 本日8日の午後3時から予定されていた眞子様の婚約内定会見が、九州北部の豪雨被害に配慮して延期されることになった。 眞子さまのご婚約内定発表延期 九州北部の豪雨被害に配慮  九州北部を襲…

続きを読む